LE MANSといったら「フジヤ」のマスターのブログです。 毎日様々な事について掲載しておりますので、是非ご覧下さい。
“佐藤琢磨 2017年 インディー500 優勝!”
佐藤琢磨が2017年 インディ500でついに優勝!!
 グリーンライトから、早朝早速、優勝パッケージでの発売決定との連絡が入りました。
※    6月4日締切、9月入荷予定です。   
※ ご検討の上、御注文下さい。 

GL10795 1/64 INDYCAR 2017 佐藤琢磨 2017インディ500優 ¥1,800
GL11020 1/18 INDYCAR 2017 佐藤琢磨 2017インディ500優 ¥17,500

takuma1.jpg
スポンサーサイト
“6月17,18日はル・マンの決勝日です。”
ACOのコンティ(フジヤ担当の女の子)からの連絡で、フジヤが発注した2017年公認プログラム、ポスター、ステッカー、Tシャツ、キャップ等々をACOに入荷次第発送するとのメールが入りました。今年はTOYOTAが優勝するとの期待からル・マンの関心が大きくなっています。まだ上記のGOODSを注文をしていない方はお早目に!
僕は過去のル・マン関連の資料を再確認して、お客さんの要望に応えようと思っています。

僕は必要に迫られ、4週間前から「FACEBOOK」を始めました。此処では僕のもう1足の草鞋「建物を中心にしたジオラマ」を掲載しています。始めは訳が分からず一度に見見知らずの方からの「友達申請」に手こずりましたが、何となく継続しています。基本はFACEBOOKでは建物模型でブログは車模型を掲載いたします。

ここへ来てFACEBOOKで6月のル・マンに話題が移り、ブログとFACEBOOKがドッキング(重複)する記事に成りつつあります。時間が出来ましたら一度覗いて見て下さい。
ル・マンを知らない方にル・マンを知って貰うきっかけとして「フランスを代表するジオラマ作家と僕。  その1 J.C ボーディアさん。」を掲載しました。
彼の作品を集めた写真集「LE MANS 1970」を紹介しました。FACEBOOKの良さは多くの大画像を同時に送れる事です。未発表の画像も多々あります。

lululm1.jpg

lululm2.jpg

lululm3.jpg
“スパーク新製品のお知らせ。”
今回新製品42アイテムでどうしてもこれだけと言えばこの16アイテムでしょう。
しかしながらこのマニアックなS4391は外せませんよね~。悩んでください。

s4971.jpg
残念ながら2016年をもってWRCから撤退してしまったVW。ポロの強さは際立っていました。
その最終戦であるオーストラリアラリーのマシンを再現した一台です。このレースでもS.オジェは総合2位となり、
2位を約100ポイントも引き離し、ぶっちぎりのシリーズチャンピオンを獲得しています。(S4971)

s5503.jpg
1982年のCカーカテゴリー導入とともに衝撃的な強さを見せたポルシェ956。翌1983年もポルシェワークスは3台の956を送り込み、
3号車が優勝、この1号車が2位という結果を残しました。ちなみに準ワークスであるKremer Racingの956が3位に入ったのをはじめ、
8位まですべて956(10位も956)という手の付けられない強さを見せつけています。(S5503)

s5612.jpg
プジョーがSUV市場へ投入した新型車の3008をベースにダカールラリーを戦うマシンとして仕立てられたのが3008 DKRです。
フロントライトやグリル周りに面影はありますが、もちろん中身は別物。ラリーでは2016年に続いてプジョーが制覇し、
この307号車は総合3位フィニッシュしています。(S5612)
s5148.jpg
2016年WECの最終戦を勝利したポルシェ919をモデル化。バーレーン6時間耐久レース仕様です。
空力やダウンフォースを考慮してル・マン仕様とはボディ形状がかなり異なっているのが特徴です。
この2号車は2016年の総合チャンピオンを獲得しましたが、R.デュマとM.リーブの二人はこの年限りでポルシェチームを去っています。(S5148)
s4725.jpg
出場車両についての規定が改正された1992年、ジャガー、メルセデスといった有力ワークス勢が去った中、
これまた強豪のプジョーやトヨタを相手に13位完走という成績を残したのがこのEuro Racingがエントリーしたローラ T92でした。
ジャッドのV10を搭載したC1カテゴリーのマシンで、Cカー時代の最後を飾るマシンの一台でした。(S4725)

s5614.jpg
ワークスチームのレッドブルカラーとはかなり印象の異なる3008 DKRをドライブしたのがR.デュマ。
フロントフェンダーやサイドウインドウ下部にはSparkのロゴも貼ってあります!(S5614)
s5195.jpg
新感覚のラリーレースとして今、大きな注目を集めているWorld Rally Cross。勝ち上がり形式でマシンたちが激しく争うレギュレーションは
分かりやすく、見やすく、そしてエキサイティングです。プジョー208はレッドブルのボディが人気です。(S5195)
43se78.jpg
フロリダ州のセブリングで開催される伝統の耐久レース、セブリング12時間耐久レース。1978年は98台のエントリーがあり、決勝では76台が出走。
Dick Barbour Perfomanceの935は予選5位スタートで、同じ935の95号車と争い、僅差で勝利しています。(43SE78)
s2388.jpg
80年代~90年代にCカーカテゴリーでル・マンに挑戦していたトヨタは、レギュレーションの変更により1995・96年はLMGT1カテゴリーに
スープラを投入しました。直列4気筒の3S-GTをベースとしたエンジンを搭載したスペシャルマシンは、決勝レースで一時7位を走行するなど活躍。
最終的には14位完走を果たしています。(S2388)
s4261.jpg
直線的で薄いボディが美しいインディカー、イーグルMk.7は、T.サウスゲートの手になるもの。
この年のレースではM.アンドレッティが優勝していますが、48号車のD.ガーニーは僅差で2位フィニッシュしています。(S4261)
s4391.jpg
1950年から生産が開始されたミドルクラスの乗用車、アウレリアをベースとしてル・マン用に仕立てられたのがこのB20です。
ボディはギアデザインで製作はピニンファリーナが担当しました。ショートホイールボディに2ドアの組み合わせはGTスポーツのお手本ともいえる存在でした。
(S4391)
s5180.jpg
フォードがル・マン初戴冠となった1966年、Shelby American Inc.(ワークス)からエントリーしていた3号車です。
2号車が優勝、1号車が2位に入りましたが、この3号車はレース開始から10時間経過を前にリタイアしています。(S5180)
s5507.jpg
Cカー勢の戦いが本格化した1983年、70年代後半~81年にかけて活躍したポルシェ936をCカーカテゴリーに仕立てたのがこのマシン。
ヨーストレーシングがエントリーしたもので、レースではおなじみのタバコスポンサーであるBelgaカラーとなっています。(S5507)
s3675.jpg
フランスのCourage Compétitionが投入したC36は最新マシンのC41と同様にポルシェ935のユニットを搭載(型式は別)していました。
ドライバーはF1でも活躍したO.グルイヤールとマリオ・マイケルのアンドレッティ親子でした。アメリカを意識したカラーリングが印象的です。(S3675)
s5182.jpg
この年、フォードはワークスマシンとして3台のMkⅡをエントリーさせ、その他にプライベーターにもマシンを供給して必勝態勢を築きました。
この6号車はアメリカのHolman & Moodyからのエントリー。フロントマスクの黄色いデコレーションがアクセントです。(S5182)
s5340.jpg
ロータス16はコーリン・チャップマンの設計によるマシンで、F1とF2で使用されることを前提として開発されました。
F1を想定して開発されたのは前作の12に続いて2作目で12同様にシングルシーターマシンでもありました。(S5340)

“臨時休業と連休のお知らせ。”
● 6月1日(木):玩具見本市(東京・ビックサイト)出張の為臨時休業致します。

● 6月3日(土)~7日(水):店は開いていますが、僕は居ません。   火曜日は定休日です。
※委細に付きましては後日報告いたします。

”スパーク新製品 インタナテョナル アイテムのご案内。”
SA110 Porsche 911 GT3 R No.912 2nd Macau GT World Cup 2016 Kévin Estre 7,200円 2017年8月
SA111 Mercedes-AMG GT3 No.1 3rd Macau GT World Cup 2016 Maro Engel 7,200円 2017年8月
SA112 Porsche 911 GT3 R No.911 4th Macau GT World Cup 2016 Earl Bamber 7,200円 2017年8月
SA113 Bentley Continental GT3 No.10 5th Macau GT World Cup 2016 Adderly Fong 7,200円 2017年8月
SA114 Mercedes-AMG GT3 No.2 6th Macau GT World Cup 2016 Renger van der Zande 7,200円 2017年8月
SA115 Audi R8 LMS No.11 10th Macau GT World Cup 2016 Cheng Congfu 7,200円 2017年8月
SA116 Audi R8 LMS No.7 Macau GT World Cup 2016 Edoardo Mortara 7,200円 2017年8月
SA118 Porsche 911 GT3 R No.98 Macau GT World Cup 2016 Ma Ching Yeung Philip 7,200円 2017年8月

sa110.jpg
(SA110)
sa111.jpg
(SA111)
sa112.jpg
(SA112)
sa113.jpg
(SA113)
sa114.jpg
(SA114)
sa115.jpg
(SA115)
sa116.jpg
(SA116)
sa118.jpg
(SA118)
“スパーク 新製品のご案内。”
今回の目玉はこれです。

5月2~3日にかけて富士スピードウェイで開催されたポルシェ カレラカップジャパン(PCCJ)。
この第3戦、第4戦でSparkカラーを身にまとったSpark GT3Cup号が見事に優勝を飾りましたぱ
この快挙を記念してSpark Modelでは早くも優勝マシンをモデル化、日本企画モデルとして発売いたします。
レースでの速さ同様にスピーディな開発で登場するこのモデルをぜひお手元に。(SJ談)

SJ052 "Porsche 911 GT3 Cup No.23 Winner Porsche Carrera Cup Japan Fuji 2017
Philip Hamprecht" 7,200円 2017年6月

※ご注文は6月1日までにお願い致します。

052.jpg
“1/43 フォード」GT ル・マン50周年記念セット”
1965年優勝のフォードGT40 No.2と2016年クラス優勝のフォードGT 68号車がセットがTSMから発売されます。    \26.000(税別)

●2016年のモデルがまだ1台もリリースされていませんが、興味のある方はご注文下さい。
数量限定の銘打っていますが、数量は明記されていません。

TSM430183 1/43 フォード GTル・マン50周年記念セット ¥26,000
TSMAC0002 1/8 ヘルメット ポール・ニュマン 1977 ¥5,000

TSM430234 1/43 ミニ All4 レーシング #304 2016 ダカールラリー AXION X-raid Team ¥12,000
TSM430235 1/43 ミニ All4 レーシング #310 2016 ダカールラリー AXION X-raid Team ¥12,000
TSM430226 1/43 ポルシェ 934/5 #0 1977 IMSAラグナセカ 100マイル ウィナー インタースコープ レーシング ¥12,000

fordset.jpg

tsm430234.jpg

tsm430235.jpg

tsm430226.jpg

“ACO公認 GOODS入荷のお知らせ。”
6月17,18日に開催されるル・マン24時間レースのACO公認GOODSの予約を承ります。
地上波での放映は有りませんが、ネットで24時間ご覧になれます。公認のプログフラムを傍に置いた観戦して下さい。ドライバー、マシン、場内案内、コース等の情報が掲載されています。

2017年 ACO公認 プログラム ¥2.000(予価)
             ポスター ¥1.200(予価)
             ステッカー ¥600(予価)
             T シャツ (S,M) \4.800(予価)
             キャップ  (FREE) ¥4.800(予価)

※お早目にご注文下さい。     TEL 03-3960-2829   by.マスター

official2017lm.jpg
“久しぶりの静岡 ホビーショー”
例年業者日に行く静岡 ホビーショーに今年は土曜日の「合同展示会」に行きました。まず最初に驚いたのはこんなに多くのモデラーと作品が集結したと言う事です。開場も手狭になり別の会場も検討し始めた様です。最初に訪ねたのは新体制になった「ル・マンの会」です。一般には43スケールと言う一見地味な(?)モデルですが、実は奥の深さに魅せられて最近入会する人もいる様です。とは言ってもHIROの43ですと垣根が高く、往時のプロバンス、スタータの様なパーツ構成が少なく、プロポーション重視のモデルと何よりも現在人気のあるモデルのリリースが待たれます。3Dプリンターの出現が43スケールに新風を吹き込むのを期待します。

※画像は奥会長(左)とご存知上村君(右)と会員さんの最新作。

追伸:色々な場所で引っかかり、会場での集合時間を大幅に遅れました。若しもお待ちでした方がいたらお詫びいたします。

43lmk.jpg
“本日 静岡ホビショーに行きます。”
5月13日(土)静岡に行きますので、本日はミニカー部門は休業致します。
店は開いていますが、僕は居ませんので、お客様の対応は出来ないと思います。
明日は11時から19時まで営業いたします。

“ミッシェル・バイオン車はスパークからリリースされるか?”
フランスの人気コミック「ミッシェル・バイオン」が描かれたマシンをレベリオンが走らせます。
2002年のル・マンでNo.10(DAMS )、No.22(DAMS)の実車を走らせた映画「ミッシェル・バイオン」は日本でははやらなかったがフランスでは大人気だった。これは日本では「栄光のルマン」のイメージが強すぎたためだと思う。ミニカーでは2台とも過去にスパークがリリースしている。

今年レベリオンが走らせるバイオン車はスパークからリリースされるのだろうか?日本では「初音ミク」の版権はグッドスマイル レーシングが持っていてエブロはリリース出来ない。
ミニカーとして魅力のあるマシンだけに気に成る。

※画像はAUTOmodelisme2002年(¥2.500)とチョロQのバイオン&レーダー車です。(¥2.100)

baion1.jpg

baion2.jpg

baion3.jpg
“5日間休めませんか?”
ル・マンのツアーは色々あるようです。今回ル・マンにいらっしゃる2人のツアーは5日間のツアーです。往復で2日間取られますので実質3日間ル・マンに滞在できます。木曜日に羽田を出発、その日のドゴール空港から始まるツアーです。その晩はパリのホテル泊、金曜日のフリー時間を使ってTGVでル・マンに。駅前からトラムでサーキットへ。午前中のサーキットでのピットウオークを楽しみ、午後5時からのパイロット・パレードを見て、TGVでパリに帰り、翌日の土曜日にクシャット・コーチ(ベットに早変わりするバスでル・マンに行き、スタート前にル・マンに入り、日曜日のゴールまで24時間出入りできるバス泊。(サーキットの近くに駐車してありますので、24時間使用可)。終了後バスでパリに帰り、ドゴールから月曜日に羽田空港に戻るツアーです。火曜日には出社出来ます。TGV、ル・マンのチケット込みこみで約18万円だそうです。

●土・日を挟んで3日間何とかなりませんか?1年発起で計画して見て下さい。
まだ決定した訳ではありませんが、金曜日に僕がル・マンの駅で待って居て、サーキット、市内、メーカーさん(PROFIL24)を案内するツアーを計画しようかなと思っています。

“そうだフジヤに行けば・・。”
Yさんが「来月はル・マンだな、ル・マンの最新情報はフジヤに行けばなにか判るだろう・・」と言って昨日店に入って来た。僕のブログをご覧になっているとの事で話は早い。その少し前にご来店のIさんもブログをご覧になっているので、早速今年のACOのOFFICIALプログラムを注文頂き、「地上波では見られないが、ネットで24時間ル・マン観戦が可能だから、プログラムを脇に置いて観戦するよ・・:との事でした。
多くの方がフジヤに来れば何かル・マンの情報が入手できるとお思いなので、僕としてもF婦人やACOのコンティにこまめに情報を貰って皆さんに最新情報を発信しよう。
“1/43スケールからトラスト/サードのル・マン車両が追加されます。”
IG0530 NISSEKI TRUST Porsche 962C (#49) 1991 Le Mans ★生産予定数:140pcs ¥16,500
IG0978 NISSO TRUST Toyota 92C-V (#35) 1992 Le Mans ★生産予定数:140pcs ¥16,500
IG0974 SARD Toyota 94C-V (#1) 1994 Le Mans ★生産予定数:120pcs ¥16,500

ig0530.jpg
(IG0530)
ig0978.jpg
(IG0978)
ig0974.jpg
(IG0974)
エブロの新製品ご案内。
45370 TOWA BP MOON SUNNY Fuji Minor Touring 1989 No.40 ¥7,800
45371 LEYTON HOUSE SUNNY B310 Fuji Minor Touring 1989 No.16 ¥7,800
45431 LEXUS RC F Nurburgring 24H 2016 No.36. ¥9,800


※ご注文は5月15日までです。

45370.jpg

45371.jpg

45431.jpg
“スパークの1/12スケールのバイク リリースが始まります。”
待望のバイクシリーズの発売です。実物を見ましたが、これは凄い!
皆さん、GWにあまりお金を使いすぎないでキープして置いて下さい。(余計なお世話か・・)

●スパーク (1/43 メーカー完成)
M12001 Honda RC213V-S 2015 13,000円 2017年7月
M12025 Yamaha PW50 1981 7,200円 2017年8月
M12010 Honda VFR750R 1989 13,000円 2017年9月
M12026 Yamaha RD500LC 1984 13,000円 2017年11月

M12012 "Honda RC213V #93 - Repsol Honda Team Winner Japanese GP -
World Champion 2016 Marc Marquez" 13,000円 2017年7月
M12013 "Honda RC213V #35 - LCR Honda Winner Australian GP - Phillip Island 2016
Cal Crutchlow" 13,000円 2017年7月
M12017 "Honda RC213V #43 - Estrella Galicia 0,0 Marc VDS Winner Netherlands GP -
TT Circuit Assen 2016 Jack Miller" 13,000円 2017年7月
M12020 "Yamaha YZR M1 #46 - Team Movistar Yamaha Winner Assen 2015
Valentino Rossi" 13,000円 2017年8月
M12002 "Yamaha YZR M1 #99 - Team Movistar Yamaha Winner Spanish GP -
Valencia - World Champion 2015 Jorge Lorenzo" 13,000円 2017年8月
M12036 "Honda RC213V #14 Motegi 2016 Honda Racing Thanks Day
Fernando Alonso" 13,000円 2017年8月
M12030 "Honda RC213V #26 - Repsol Honda Team Winner San Marino GP - Misano 2016
Dani Pedrosa" 13,000円 2017年8月
M12004 "Yamaha YZR M1 #99 - Team Movistar Yamaha Winner Le Mans 2016
Jorge Lorenzo" 13,000円 2017年9月
M12003 "Yamaha YZR M1 #46 - Team Movistar Yamaha Winner Jerez 2016
Valentino Rossi" 13,000円 2017年9月
M12031 "Ducati GP 16 #29 - Ducati Team Winner Austrian GP - Red Bull Ring - Spielberg 2016
Andrea Iannone" 13,000円 2017年10月
M12034 KTM RC16 #44 - KTM Racing Team GP of Qatar 2016 Pol Espargaro 13,000円 2017年10月
M12032 "Ducati GP 16 #04 - Ducati Team Winner Malaysian GP - Sepang 2016
Andrea Dovizioso" 13,000円 2017年10月
M12035 Ducati GP 16 #99 - Ducati Team Valencia Test 2016 Jorge Lorenzo 13,000円 2017年10月
M12033 "Suzuki GSX-RR #25 - Team Suzuki Ecstar Winner British GP - Silverstone 2016
Maverick?Ruiz?Vinales" 13,000円 2017年11月

※ご注文は5月16日までにお願いいたします。

m12001.jpg
(M12001)
m12010.jpg
(M12010)
m12012.jpg
(M12012)
m1220.jpg
(M12020)
m12036.jpg
(M12036)
m12003.jpg
(M12003)

“ル・マンまで40日を切りました。”
TOYOTAの初優勝成るか、PORSCHEは2台でも勝つのか、レベリオンの「ミッシェル・バイオン」はどの様に走るのか。話題満載の今年のル・マンです。昨日F婦人から今年のパイロット・パレードの行程図が送られてきました。今年ル・マンに行かれる方は是非ご覧ください。
テロを警戒して、最終コーナーのトンネル地域がCUTされました。その分スタートのジャコバン広場とセンター地域で見所を増やしています。

パレード1


“1/18 ルマン ミニチュアのフィギュアー”
ルマン ミニチュア社の社長B・モロとは1995年からの付き合いです。
毎回のル・マンで彼は時にはパレードの責任者として、時にはスタート時のオフォシャルとして忙しく働いている。彼は以前スタータのマスターモデラーとして働き、その後独立して、メーカーに成り現在に至っている。その間ジオラマ作家として活躍しているJ・Cや、Plofil24のボイヤーやスパークのウーゴと一緒に成ったり、離れたりしてル・マン関連のモデルを生産しています。
今回紹介する1/18スケールのフィギュアーもルマン ミニチュアの大事な商品になっています。他のメーカーと比べてリアルな、独特なポーズのフィギュアーを作る事から多くのファンを持っています。

FLM118022 レースディレクター ¥4,000
FLM118023 フィル・ヒル ¥4,000
FLM118024-P1 ジェームス・ハント ”ヘルメット” ¥4,000
FLM118024-P2 ジェームス・ハント ”サイン” ¥4,000

FLM118016 ペドロ・ロドリゲス ¥4,000
FLM118018 ディディエ・ピローニ ¥4,000
FLM118019 カメラマン ¥4,000
FLM118020 ヨッヘン・リント ¥5,000
FLM118021 ジム・クラーク ¥4,000

FLM118007 ジャッキー・イクス ¥4,000
FLM118012 ジョー・シフェール ¥4,000
FLM118013 ベルント・ローゼマイヤー ¥4,000
FLM118014-Y グリットガール リサ ¥4,000
FLM118014-P グリットガール モード ¥4,000

※ご注文をお待ちしています。

ht1.jpg

024p1.jpg

024p2.jpg

lm007.jpg

lm012.jpg

lm013.jpg

lm014p (1)

lm014p (2)

lm016.jpg

lm018.jpg

lm020.jpg

lm021.jpg

lm022.jpg

lm023.jpg