LE MANSといったら「フジヤ」のマスターのブログです。 毎日様々な事について掲載しておりますので、是非ご覧下さい。
“何でこれが・・・。”
ennsyo.jpg

ホビーフォーラムの準備をして倉庫に入ると倉庫の隅から色々な物が出て来ます。
これもその1つです。1/12スケール (タミヤ)エンツオ フェラーリの半完成KITです。しかも手付けずの箱に入ったままです。何でこれが有ったのか忘れていました。
良く模型店の神秘性に「棚の隅に何が有るかわからない・・・」と言う言葉が有りますが、フジヤの場合は神秘性と言うより、こんな物を在庫していて良く潰れないな~の驚き、{アホさ加減}にビックリします。当日会場に何が並ぶか期待(?)して下さい。
当時の価格で\48.000(税抜)です。
スポンサーサイト
“本物のジオラマ。”
tennji1.jpg

tennji2.jpg

tennji3.jpg

「さかつう」さんからお招きいただき「荒木 智」さんのジオラマ作品展ヘ行ってきました。
10月25日(土)~11月9日(日)まで。
数あるジオラマの中で“リアル”さと“架空の世界”の垣根を越えたのがこのジオラマ。
「素晴らしい」の一言です。しばし呆然。
同じ素材を扱った僕の作品は“何なんだろう・・・。”と一瞬落ち込みましたが気を取り直して、ジオラマ模型の将来性を感じました。       今日一日は長かった。


“TVコマーシャル撮影。”
cm10.jpg

cm12.jpg

cm11.jpg

企業名は今、言えませんがフジヤの店内を使ったTVコマーシャルの撮影が有りました。
総勢30人強のメンバーです。クライアントの外人2人(コピーライター)も来て店内はお祭り騒ぎでした。僕が関心を持ったのはこのコピーライターとCM制作のディレクター氏です。画像の制作をする時の発想の仕方、それに至るまでの手順についてです。一口では言えませんが、「日頃からなんにでも興味を持つ事です・・・。」と言われ、「それが何時か必要な時にそのタンスから出て来る・・・。」の言葉に僕はニッコリして納得しました。
外人のコピーライターさんに「この店をどう思いますか?」と僕が質問した時にカメラテストが始まり、話は中断してしまいましたが、帰り際に「機会が有ったら、もう1度来てください・・」と。


“ホビーフォーラムの準備をします。”
yoko1.jpg

2週間後に迫ったホビーフォーラムの準備を開始しました。今日だけでダンボール箱2杯分の完成品ミニカーが出てきて、そのほとんどを半値で販売しようと思います。長年ミニカーを扱っているうちにこんな物が有ったなどと、僕自身が忘れていたものもありました。どんな物がテーブルに並ぶかお楽しみに。
場所は大阪のロムさんの隣です。
“スパーク ・ジャパン(SJ)のお2人がご来店。”
sj2.jpg

開口一番「こんなにル・マンの資料(ジオラマも含めて)が揃った店は世界中ないのでは。」とのSJお2人の言葉に「ル・マンにある2店の専門店の隣に店を出せば全部フジヤにお客さんが来ると思いますよ・・」と僕。SJとは何回もホビーショーでお会いしているから気軽な会話。
「ブログも良いけど、フェイスブックにフジヤの紹介記事を掲載されたら・・」との話に「オヤジはIT音痴だから無理でしょう・・」と横から息子が突っ込む。
「意識して入ってくる方はブログで良いですが、フェイスブックなら知らない間にフジヤさんに到達しますよ・・」のSJの言葉に惹かれてフェイスブックを始める気になりました。

何処から切り込もうか、タイトルは「ル・マン専門店」と大袈裟にぶち上げようか、それともオーソドックスに「ル・マンが好きなジオラマおやじ。」にしようか色々思い浮かべて思わずウフッ。
“スパーク 追記。”
s2409.jpg

s3586.jpg

s3902.jpg

s1693.jpg

s3509.jpg

s4082.jpg

43in69.jpg

◎43IN69 Brawner-Hawk No.2 Indy 500 Winner 1969 喪お忘れなく。
アメリカのレーシングチーム、ブラウナーホークがマリオ・アンドレッティを擁してインディアナポリスに乗り込み、初優勝を遂げました。
1966年、1967年とポールポジションながらトラブルに泣いたM.アンドレッティにとってうれしい勝利となりました。
この年はUSAC( United States Auto Club )チャンピオンシップのシリーズチャンピオンにも輝いています。 (SJ 談)

“絞って、絞ってこれだけは・・・。”
s1894.jpg

s4162.jpg

s2233.jpg

怒涛のスパーク新製品が10月、11月生産として発売になります(42アイテム)。
この中でどうしてもこれだけは欲しいとお思いのミニカーを上げるとしたら貴方は何を選びますか? 今回のS1894 LANCIA Beta Monte Carlo Turbo No.65(マルティーニ カラー)をお待ちの方は多いはず。 そして43LM76 Porsche 936 LM1976も外せません。
 お早目のご注文をお待ちしています。   (締切は11月8日です。)

●スパーク (1/43 メーカー完成)
   ※ 価格は税抜です。

S3373 ATS-Penske PC4 No.35 Dutch GP 1977 Hans Binder 2014年11月 6,600円
S2409 Aston Martin DB3 S No.8 2nd Le Mans 1956 S. Moss - P. Collins 2014年11月 6,600円
S2184 Lotus XI No.35 Le Mans 1956 C. Allison - K. Hall 2014年11月 6,600円
S3902 Arrows FA1 No.35 2nd Swedish GP 1978 Riccardo Patrese 2014年11月 6,600円
S4025 Porsche 911 SC No.8 3rd Monte Carlo Rally 1982 J.-L. Therier - N. Vial 2014年11月 6,600円
S4024 Porsche 911S No.46 Targa Florio 1967 B. Cahier - J. C. Killy 2014年11月 6,600円
S3981 Footwork Porsche FA12 No.10 San Marino GP 1991 Alex Caffi 2014年11月 6,600円
S2631 Ford Mustang No.17 Trans-Am 1967 Jerry Titus 2014年12月 6,600円
S3141 Mercedes F1 W05 No.44 Winner Italian GP 2014 Lewis Hamilto 2014年12月 6,600円
S3509 Brabham BT33 No.22 French GP 1970 Rolf Stommelen 2014年12月 6,600円
S3374 Penske PC4 No.14 US GP 1977 Danny Ongais 2014年12月 6,600円
S1396 Triumph TR3 S No.26 Le Mans 1959 P. Bolton - M. Rotschild 2014年12月 6,600円
43LM76 Porsche 936 No.20 Winner Le Mans 1976 J. Ickx - G. van Lennep 2014年12月 6,900円
S1693 Shadow DN9 No.17 5th Swedish GP 1978 Clay Regazzoni 2014年12月 6,600円
43LM96 T.W.R. WSC Porsche No.7 Winner Le Mans 1996 M. Reuter - D. Jones - A. Wurz 2014年12月 6,900円
S4082 Sauber C6 No.108 Le Mans 1987 Y. Hervalet - J.-F. Yvon - H. Bourjade 2014年12月 6,600円
S3935 Copersucar FD03 No.30 Italy GP 1975 Arturo Merzario 2014年12月 6,600円
S1671 Lotus 109 No.11 British GP 1994 Alessandro Zanardi 2014年12月 6,600円
S3140 McLaren M16 No.86 2nd Indy 500 1971 Peter Revson 2014年12月 6,600円
S2396 Eagle MK3 No.48 Winner Riverside 1967 Dan Gurney 2014年12月 6,600円
S2613 Chevrolet Camaro Pace Car Indianapolis 500 1967 2014年12月 6,900円
S3890 Amon AF101 No.30 Spainish GP 1974 Chris Amon 2014年12月 6,600円
PP004 Porsche 911 GT3 RS No.911 Winner Division Time Attack 1 Pikes Peak 2014Vincent Beltoise 2014年12月 6,900円
S1894 Lancia Beta Motecarlo Turbo No.65 8th Le Mans 1981E. Cheever - M. Alboreto - C. Facetti 2014年12月 6,600円
S4162 Porsche 935/78 "Moby Dick" No.43 8th Le Mans 1978 M. Schurti - R. Stommelen 2014年12月 6,600円
S4196 Porsche 993 GT 1995 2014年12月 6,300円
S2249 Venturi America 2013 2015年1月 6,300円
S3901 Arrows FA1 No.36 South African GP 1978 Rolf Stommelen 2015年1月 6,600円
S3982 Footwork Porsche FA12 No.10 Canadian GP 1991 Stefan Johansson 2015年1月 6,600円
S3133 McLaren M7C No.10 3rd German GP 1969 Bruce McLaren 2015年1月 6,600円
S2142 Lotus 43 BRM No.4 French GP 1966 Peter Arundell 2015年1月 6,600円
S4194 Porsche 993 RS Club Sport 1995 2015年1月 6,300円
S2233 Hesketh 308E No.24 Belgium GP 1977 Rupert Keegan 2015年1月 6,600円
S1814 Lola Mk4 No.28 4th Monaco GP 1962 John Surtees 2015年1月 6,600円
S3370 Penske PC4 No.28 Winner Austrian GP 1976  John Watson 2015年1月 6,600円
S1895 Lancia Beta Motecarlo Turbo No.68 Le Mans 1981 M. Finotto - G. Pianta - G. Schon 2015年1月 6,600円
S2236 Hesketh 308E No.25 US GP 1977 Ian Ashley 2015年1月 6,600円
S3586 Spice SE86C No.127 Le Mans 1988 N. Adams - M. Birrane - R. Jones 2015年1月 6,600円
S3153 1993 Rocket by Gordon Murray 2015年2月 6,300円
S3900 Arrows FA1 No.36 Brazil GP 1978 Riccardo Patrese 2015年2月 6,600円
S2408 Aston Martin Lagonda 1974 2015年2月 6,300円
43IN69 Brawner-Hawk No.2 Winner Indy 500 1969 2015年2月 6,900円


“コレクションの記録と整理。”
gg4.jpg

gg5.jpg

続き
20数年前に「ル・マンをテーマにした店にしたい・・・」と思っていた時に僕は阿刀田さんの「夜の旅人」の本で粉川さんの名前を知り、そして粉川さんの生き方、資料集めの情熱が僕の「ル・マンに関するすべての物を扱いたいと思った・・・」原点になり、僕の背中を押してくれた気がします。    
毎年行くル・マンでJCはじめ多くのフランス人の友人は僕に多くの資料を用意してくれて、僕のコレクションも相当な数になりました。ル・マンから持ち帰ったその年の資料は店内で公開していますが、多くの物は倉庫に眠っています。
ゲーテ記念館の学芸員さんにその事をお話しすると、「資料はデジタル化しておいた方が良いです・・」との事でした。「毎日の仕事に追われて、パソコンに残す時間が無い・・・」と話したら、「もったいないですよ、見たいと思っている方の為にも是非デジタル化を・・」と。
皆さん、ご自身のコレクションはどのようになさっていますか?
手始めに、お時間のある方はお手持ちのミニカーリストを作成されたらいかがでしょうか。
「とっくにやっているよ・・」の声が聞こえてきそうですが・・・。

“東京ゲーテ記念館”
gg1.jpg

gg2.jpg

皆さん一度は「ゲーテ」と言う人の名を聞いたことはあると思います。
ゲーテに関する資料を集めた記念館は僕が長年行って見たかった場所です。
東京・北区・王子にあるこの記念館はゲーテに魅せられた「粉川 忠」と言う方が私財を投げ打って作った記念館です。(この人物をモチーフにして阿刀田 高さんは「夜の旅人」を書きました。)
粉川さんが夢中になったゲーテ(文筆家、翻訳家、科学者、政治家、哲学者、演劇制作家)の全てを知ろうとして集めた資料は15万点にも及ぶそうです。粉川さんはなぜ生涯を通してこれほどまでにゲーテに心酔したかは分りませんが、“コレクション癖”と言う言葉だけで済ますにはあまりにも大きなエネルギーと情熱を感じました。    続く。

“イグニッションのマニアックなモデル達。”
80年代初頭のトヨタGr.Cモデルが続々リリースされます!
そしてJTCCから初物「チェイサー」が登場します。

ig0335.jpg

ig0337.jpg

ig0339.jpg

ig0346.jpg

ig0345.jpg

ig0288.jpg

ig0291.jpg

●イグニッション モデル(1/43 メーカー完成)
IG0335WACOAL Toyota 童夢 84C (#38) 1985 JSPC ★生産予定数:200¥14,5002015年夏
IG0337Toyota 童夢 RC84C (#17) 1984 JSPC ★生産予定数:180¥14,5002015年夏
IG0339Toyota Volk Racing 84C (#57) 1985 WEC JAPAN ★生産予定数:180¥14,5002015年夏
IG0346DENSO Cerumo Chaser (#39) 1998 JTCC ★生産予定数:200¥14,5002015年夏
IG0345ADVAN Chaser (#25) 1998 JTCC ★生産予定数:200¥14,5002015年夏
IG0288CALSONIC Nissan R90CP (#23) 1990 JSPC ★生産予定数:200¥13,8002015年1月
IG0291Nissan R89C 1989 Arizona Test ★生産予定数:180pcs¥13,8002015年1月

※ご注文は11月8日までにお願い致します。




“メイクアップ VISIONの新製品2点。”
91703-1.jpg

91703-2.jpg

91703-3.jpg

91703-4.jpg

911-01-1.jpg

911-01-2.jpg

ハンドメードモデルの最高峰メイクアップ社のVISIONから2点発売になります。
2点とも他社からリリースされていますが、これが決定版です。

VM055B ポルシェ917LH LM1970 プラクティスNo.3 ¥20.412(税込)
VM073 ポルシェ 911 カレラ RSR ワトキンスグレー 6時間 1973 ¥20,412(税込)

(追記)
長年お付き合いを頂いているコレクターの方に「若しお手持ちのミニカー(ポルシェ917)をVISIONの新製品に乗り換えをご希望でしたら、お手伝いいたしますが・・・」と申上げるとその方は「それには及びません、今まだにコレクションした917はそれぞれに思い出がありますし、好きでコレクションしていますので、手放すつもりはありません。」と言われました。
僕としてはHさんのコレクションスペースと購入費用を考えて申上げたつもりでしたが、またまた余計な事を言ってしまった気がしました。


“HIROの1/43スケールのフィギュアー&ツールにニッコリ。”
hiro43-2.jpg

hiro43-1.jpg

まだ正式な案内が届いていないがモデルファクトリーHIROで現在43スケールのフィギュアー&ツールを開発中らしい。このニュースに僕の頬は緩む。43のジオラマ作りに欠かせないのがフィギュアーだ。しかしながらデニゼンの新製品はここ何年もリリースされていない。人気のエンツオのフィギュアーは同社の在庫から消え、注文しても入荷しないフィギュアーも多々ある。だからHIROが「鋭意 開発中」とコメントしてくれるとニッコリしてしまう。
待ちどうしいな~。
(追記)
HIROが(1/12スケール)のポルシェ917LHをリリースしているのは知っている。しかしこれが917Kならば即売りたいのだが、もう少し待とう。多分これが917Kの最終版だろうと思う。ホビーフォーラムでHIROさんに聞いてみよう。
“11月9日は横浜で・・・。”
hh14.jpg

今年もホビーフォーラムの季節がやって来ました。年1度この会場でお会いする方も多数おいでです。例年ですと当店オリジナル完成品をメインに今年のル・マン関連商品をご覧頂いてきましたが、今年はオリジナル完成品の新作があまりありません。と言いますのも作りたくても作りたいKITが無いからです。
お蔭様で制作依頼は途切れることなく頂いていますが、オリジナル完成品の新作が有りません。ですから今まで作り溜めた完成品を会場に持ち込みます。制作担当の当店専属モデラー「高橋 明彦」氏に同伴頂きますので、作品についての質問、その他の事でお聞きになりたい方はフジヤのブースヘおいでください。

まだ時間がありますから、何か1つくらい皆さんに喜んで貰える企画を立てようと思っています。 

“ユーロチクチャーDVD LM1980~1998&1990~1993 ”
dvdlm1980-89.jpg

dvdlm1990-93.jpg

1980~1989  各¥2.800(税抜)
1990~1993  各¥3.800(税抜)

※お問い合わせの上ご注文下さい。

“ユーロチクチャーDVD LM1980~1998 ”&
“ユーロピクチャー LM2014 DVD 入荷!”
2014dvdlm.jpg

先にご案内しましたタイトルのDVDが入荷しました。 4時間(¥3.800 税抜)です。
日本語だから細部までわかるのが嬉しい(今年は英語版を輸入しない)そして画像をチェックしたらヘリコプターからの画像、地上スレスレから撮影した画像、車載カメラから撮影した画像とどれもこれも最高の画像だ。トラブルでピットに帰って修理するマシンのピットワークを2階のプレスルームから撮った物、ピットマンの傍で撮ったものとどれ1つ取っても臨場感があり、居ながらにル・マンを堪能できる。

(余談)LMカーがGTカーを抜去る画像は迫力がある。レース前のスタッフの様子もキッチリ撮っているので、レースだけではないル・マン喪楽しめる。

※ご注文は電話、メールでお願いいたします。   by:マスター


“Profil24 1/24スケールの新製品。”
ceri1.jpg

ced3.jpg

ced4.jpg

TOYOTA CELICA Gr B SAFARI RALLY 1984/85/86のKITをご案内いたします。
ご覧の様にボディーはレジン、パーツはレジン、ホワイトメタル、エッチングで構成されています。
プラモデル』では味わうことが出来ないレジンモデルが堪能できます。
¥25.000(予価)

※ 皆様のご予約をお待ちしています。

“パイロット パレードのDVDが届きました。”
pare-do.jpg

20周年を迎えたパイロット パレードは今やル・マン24時間レースに欠かせないイベントになりました。レース前日の金曜日にパイロットを乗せたクラシックカーのパレード、スーパーカー、バンドパレード、ダンスと盛りだくさんのこのイベントは約2時間ル・マン市内を1周して土曜日スタートのレースを盛り上げています。今回ファンソア婦人が送ってくれたDVDはパレードを支える人々のインタビュー、ジャコバン広場からスタートするパレードの裏側まで取材されています。インタビュアーの女の子が可愛い。
日本に居ながらパレードの様子が見られるのと、ル・マンの町中を見られる嬉しいDVDです。
11月に開通する第2のトラム(市電)が走るジャコバン広場、サン・ジュリアン教会界隈も楽しめます。      ご来店の折にご覧ください。

“ジオコレって知っていますか?”
jio12.jpg

jio43.png

ジオコレはジオラマのコレクションの訳です。TOMYの鉄道模型(Nゲージ)から派生してバスコレこれもバスのコレクションの訳ですが、バスコレの発展型としてジオコレが有ります。
Nゲージ(1/150)の小さいモデルをベースしてジオラマを作る事を旨としたジオラマで、ジオラマを作りたいと言う初心者の方にお勧めできる模型です。
僕が熱を上げている1/43スケールのジオラマを作ってみたいとお思いの方でいきなり1/43スケールではハードルが高いとお思いの方にこのジオコレは最適な大きさです。

今回ここに掲載しましたのはA4サイズで作るジオラマです。これならどなたでも容易にジオラマを組むことが出来ます。フジヤでは準備が整いました。興味をお持ちの方はお問い合わせください。資料をお送りいたします。(送料共で\450です)

同時に掲載した物はバスコレに加わった「交差点set \7800」です。
先に発売せれているバスコレset(¥7800)に組み合わせてバス走行を楽しむことが出来ます。
こちらも資料が有りますので上記の資料と一緒に送れます。

※まずは資料をご請求の上、カタログをご覧ください。

”Spark 1/43 National Theme Item September 2014”
sb070.jpg

sa060.jpg

sa052.jpg

sj028.jpg

sj030.jpg

sj018.jpg

Nathional Themeシリーズとは、それぞれの国に関係の深いクルマをモデル化したシリーズです。国ごとに異なるパッケージが用意され、
台座にはそれぞれの国のフラッグと限定販売数のシリアルナンバーがプリントされます。
基本的に限定数量のみ生産・販売され、追加生産は行われません。
今回もそれぞれ特徴的なモデルが勢ぞろい。限定販売となりますので、狙っているモデルは事前予約をお勧めします。(SJ 談)


 SF076 Audi R8 LMS Ultra Vainqueur C2 Ledenon GT Tour 2014 A. Beltoise - R. Berville 2014年11月 6,900円
○SB070 Infiniti Red Bull Racing RB10 Winner Belgium GP 2014 Daniel Ricciardo 2014年11月 6,900円
 SA065 Porsche 991 GT3 Cup PCCA 2014 Tan Ian Mao 2014年11月 6,900円
○SA060 Triumph TR2 Winner Macau GP 1954 2014年11月 6,900円
○SA052 BMW 635 CSI Winner Guia Race Macau Grand Prix 1983 Hans J.Stuck 2014年11月 6,900円
 SA053 BMW 635 CSI 2nd Guia Race Macau Grand Prix 1983 Dieter Quester 2014年11月 6,900円
 SA064 Porsche 911 GT3 Cup PCCA 2014 Ho Pin Tung 2014年11月 6,900円
○SJ028 Kode 7 – Ken Okuyama Cars Design 2014年12月 6,900円
○SJ030 Daihatsu Midget II 1996 2014年12月 6,900円
 SA062 Porsche 991 GT3 Cup PCCA 2014 Egidio Perfetti 2014年12月 6,900円
 SA063 Porsche 991 GT3 Cup PCCA 2014 Martin Ragginger 2014年12月 6,900円
 SJ018 McLaren M6 Pole Position Fuji 1968 Mark Donohue 2015年1月 6,900円

※ ご注文は10月9日までにお願いいたします。