LE MANSといったら「フジヤ」のマスターのブログです。 毎日様々な事について掲載しておりますので、是非ご覧下さい。
“連休の谷間。”
連休中皆さん如何お過ごしですか?フジヤは暦通り火曜日の休み以外は営業しています。
(お暇な方はお越しください。)
連休前にルマンでお世話になっているマンブイ家のエマニエル君からメールが入り、彼女のオルリーと9月に日本に来るとの連絡を受け取りました。
4月に僕は6月に「個展」を開くので「今年はルマンに行かない・・。」のメールを送りました。それを読んだからと言う訳ではないのでしょうが、エマニエルが「今年は僕達が日本へ行く・・」と言う気持ちになったならそれはそれで大歓迎です。
彼のメールに日本の漆器、旅館、神社仏閣に興味があり、是非京都へ行きたいと書いてあった。フランスでデザイナーをしている彼がこれらの物に興味があるとは思っていなかった。

「東京と京都はかなりの距離があるよ・・」と依然話したことはあったが、小さな日本列島の日本地図を見て距離感をつかめないのかなとも思った。

僕はエマニエル君の要望に応える為に、今日の休みを彼の日本旅行の資料集めに費やそうと思っている。

最後に書いてあった彼のコメントに「到着:TOKYO、出発:KANKUU」としてあった。これなら彼の希望は叶えてあげられそうだ。しかし彼が望んでいる日本旅館は探せるかどうか、少し心配だ。
スポンサーサイト
“マニアを唸らせるスパークのモデル。」”
fordgt40.jpg

先日発売しました1/18スケール FORD GT40 LM1969 No.6はスパークの面目躍如マニア中のマニアを唸らせる出来です。このマシンは前年のFORD GT40 No.9のシャーシ(No.1075)を使用して2年連続優勝を遂げたのは皆さんご承知の通りです。
このモデルをスパークは忠実に再現しました。ボンネットからウインドーにかけてのボディーの膨らみは見事としか言いようがありません。66年のMKⅡ、67年のMKⅣと異なるドアノブの形状も再現せれています。これは買いです。 \17.640


“個展 ポストカード”
個展ポストカード

posutoka-do2.png

一日千秋の思いで待っていた「個展」のポストカードが出来ました。
開催日は6月6日からとまだまだ時間がありますが、取りあえず画像をUPします。
手帳にでも書き込んで置いて下さい。

スケジュールもUPしておきますので、是非とも一度ご来場下さい。
“CMC 新製品入荷のお知らせ。”
300s-0.png

300s-1.png

300S-2.png

300s-3.png

!/18スケール最高峰のCMCがリリースしたモデルです。
LM1956 マセラティ 300S No.1 \54.570

ご覧の通りの迫力です。これは模型ではなく、「芸術作品」と言うべきかも知れません。

※ これは買いです。皆様のご注文をお待ちしています。
“2台のスペシャルモデル。”
P918.jpg

bmwart.jpg

1台目はスパーク製に発注したポルシェ特注918スパイダー“Martini” No.15 です。
ご覧の通り“Martini”のロゴがモノクロになっています。
グラマラスなボディーにロゴがフィットモデルです。マニア向け。\9,990

2台目は当店専属モデラー高橋氏制作のBMW M3 アートカーです。
キットはCOMPETITION 43社 “SANDRO CHIA”を組みました。
数あるBMWのアートカーでもこのモデルは異彩を放っています。
こちらも超マニア向けです。  \48,000(オリジナル・ケース入り)

“HIRO1/24 マクラーレンF1GTR 入荷。”
k358-1.jpg

k358-2.jpg

k358-3.jpg

k358-4.jpg

k358-5.jpg

k358-6.jpg

・マクラーレンのF1デザイナー、ゴードン・マーレイがデザインした究極のロードカー、マクラーレンF1を元に開発されたレース仕様マシンがF1 GTRです。
 F1 GTRは1995年のサルテ・サーキット24時間総合優勝、BPRシリーズ2年連続チャンピオンなど数々のレースを席巻し、輝かしい戦績を残しました。

・主要パーツにウレタン・ホワイトメタル・挽き物・エッチングパーツ・デカール等を使用したマルチマテリアル・フルディティールキット。

・バタフライドア、リアウィンドウは開閉可能。フロントカウル・サイドパネル・エンジンフード・リアパネル・ディフューザーはマグネットやリベットを使い脱着可能で、完成後も内部が観賞出来ます。ステアリングも脱着可。

K358 ●Ver.A : 1995 Sarthe 24hours Winner #59[ Kokusai Kaihatsu UK Racing ] \34.650(税込)
“これぞブルム。”
r519.jpg

r520.jpg

r221b.jpg

r252b.png

9173dai-1.jpg

9173dai-2.jpg

ポルシェ917は複数社からリリースされていますが、これぞブルムと言う4アイテムがリリ-ス されます。917ファン垂涎のモデルです。
ど検討の上ご注文ください。

※ 同時発売の9173台セットは1970年のNo.20,21,22のフィギュアー付です。
箱を広げていただきますとサーキットの臨場感がお楽しみいただけます

AS54R "ポルシェ 917 1970年ル・マン24時間 JWA-Gulf team #20 #21 #22
ドライバーフィギュア付" ¥24,800
R519 "ポルシェ 917K 1971年キャラミ9時間 Scuderia David Piper #3
ドライバー:Hattwood Carlsom" ¥4,200
R520 "ポルシェ 917K 1971年オーストリア1000Km Martini Racing Team #28 
ドライバー:Marko - Larousse" ¥4,200
R221B "ポルシェ 917K 1971年モンツア1000Km Scuderia JWA-Gulf #1  
ドライバー:Siffert - Bell " ¥4,200
R252B "ポルシェ 917K 1971年モンツア1000Km Martini Racing Team  #4  
ドライバー:Marko - Van Lennep" ¥4,200

“HIRO 1/43 ロータス97T 入荷しました。”
97-3.jpg

97-1-1.jpg

97-2-3.jpg

今回も驚きがあります。
ご覧のようなレジン製のパーツがメタル製のボディーとシャーシに挟まれます。
本来カーボンで作られているモノコックを忠実に再現したのがこのパーツです。
タメオが出来なかった工法にHIROは挑戦しています。
メタルを薄く鋳造出来るのは並大抵な技術ではありません。
1985年 ポルトガルGP \13,650
同 デカール \1、170
“個展の前に その5”
shinnbashi.jpg

個展のポスター、案内書の手配も済み、間もなくここにUP出来そうです。
始めは大したプレッシャーも感じていませんでしたが、ここへきて多少のプレッシャーを感じてきました。欲が出てきたと言う訳ではありません。今の僕の実力を表現できれば良いと思っていますので、いまさらじたばたしても仕方ありません。

ですがジオラマの展示方法が気になり、「さかつう ギャラリー」から教えてもらった「情景作家 昭和のミニチュア展」(旧新橋停車場・鉄道歴史展示室 TEL 03-3572-1872)を見に行きました。会場内はさすがにプロの演出、迫力があります。
山田卓司、諸星昭弘、戸塚恵子、坂本衛氏のジオラマが展示されています。(7月21日マデ)
作品の素晴らしさは無論の事、会場の旧新橋停車場に1/1のジオラマを感じ、同時に歴史的価値のある建物を復興する意義も感じました。

帰宅するには早すぎるので、会場近くにある「アドミュージアム 東京」(電通ビル)をもう一度見たくなりました。両館とも入場無料、東京に住んでいる者の特権です。

前回見られなかったポスター、展示物を気が済むまで見て回りました。TV創世記のモノクロのコマーシャル、大橋巨泉、植木等を使ったカラーのコマーシャルは懐かしく、当時の風景が浮かんで来ました。

僕の個展でご来場いただく方にそんな感動(?)を与えられたら良いなと思いながら帰宅しました。
“1/43スケール F1モデル2点”
materu f 1

mp44-1.png

1つはマテル社のフェラーリ2013 F138 F.アロンソ と\7,500と
メイクアップ(アイドロン)のマクラーレンMP4/4(モナコGP)\25,000 です。
25年の差こそあれF1ファンにはどちらも大切なモデルには間違いありません。

皆様のご注文をお待ちしています。

“フランスのエスプリ。”
coconatu.jpg

個展に出す画像の中にフランスの友人たちのマンガがあります。彼等に事前の承認と一緒に「一言のコメント」をお願いしました。反応がいいのはいつもCOCOです。

そして送ってきたのがこの画像です。COCOは僕が送ったマンガを見ての反応と思いますが、見事です。フランスのESPRIT(エスプリ:精神、才気、機知)だと僕は勝手に解釈しました。何しろ彼女はいたずらが大好きです。そして僕は毎回彼女とかわすセクシーな会話を楽しんでいます。
“メイクアップの917入荷しました。”
m917-1.png

日本の模型業界で元気の良いのはHIRO、スタジオ27となんといってもメイクアップです。この3社に共通しているのが高価だが品質が良いのと少量生産だと言う事に尽きると思います。
今回入荷したメイクアップ(ビジョン製)のポルシェ917 LM1970 No.20,21は既存のミニカーメーカーがリリースしていた同車がおもちゃに見えてしまう様な迫力と塗装術を感じます。後出しジャンケンの優位さだけではありません。左右のドア表現、リアの表現、それにもまして全体のプロポーションの良さはこれがミニカーとしては最終版である事の証です。

VM006A ポルシャ 917K LM1970 No.20 (Gulf) ¥24,000
VM006B ポルシャ 917K LM1970 No.21 (Gulf) ¥24,000

皆様とは申上げ難いのですが、マニアにお勧めです。

“HIRO 1/24 フルディテール キット908 ”
hiro908-1.jpg

hiro908-2.jpg

hiro908-4.jpg

hiro908-6.jpg

hiro908-5.jpg

「凄すぎます・・。」と何度となくHIRO社の紹介をして来ましたが、またまた 
超精度のポルシェ908 の3バージョンが発売になりました。

グループ6・スポーツプロトタイプの1969年レギュレーション変更に伴い開発された908/2をベースに、テクニカルなタルガ・フローリオで戦うべくボディシェイプを新設計で挑んだ908の軽量化モデルが908/03です。

908/03はその出自が示すごとく1970年のタルガを制し908/03で上位独占という快挙を成し遂げたのでした。 売価は各\30,450 です。

1970 May3 [54th Targa.Florio]

K353 ●Ver.A : 1st No.12 Joseph siffert/Brian Redman

K354 ●Ver.B : 2nd No.40 Pedro Rodriguez/Leo Kinnunen

K355 ●Ver.C : 5th No.36 Richard Attwood/Bjorn Waldegard

皆様のご注文をお待ちしています。

“春節とやらで・・”
ザウバーc31

suzuki.jpg

中国の春節休みの影響でしょうか、スパークを始め中国で生産されているミニカーの入荷がありません。
あまり多くの入荷案内が届くと購入計画が混乱をきたすが、新製品情報が来ないとさみしい。
こんな状況で下記の案内が届きました。

●レーブコレクション(1/43 メーカー完成)
R70071 "スズキ XL7 パイクスピークヒルクライムスペシャル 
2007年 #1 モンスター田嶋 総合優勝/世界最速記録樹立" ¥7,800

●スパーク(1/43 メーカー完成)
SJ012 ザウバー C31 2012年日本GP 3位小林可夢偉 ¥6,600

“HIRO no 1/24スケール マクラーレンGTR”
hiro1.jpg

hiro2.jpg

hroro3.jpg

またまたHIROの新製品のお知らせです。
HIROから送られてきた説明書を見てびっくり。「凄い」、「凄すぎる」。
詳細はHIROのHPを見ればわかりますが、迫力満点。今までにこれ程のKITはリリースされていません。作り易そうです。KITだけ見ていても興奮します。
LM1995年のNo.59 ウイナー(A)を始め、No.24、LM1996 年のNo.34、No.38,39の5バージョン発売になります。価格は\34,650と高価ですが、K358のウイナーだけでもお買い求めください。 

※ フジヤではHIROのすべての商品がお買い求め頂けます。
※ お問い合わせの上、ご注文ください。

・主要パーツにウレタン・ホワイトメタル・挽き物・エッチングパーツ・デカール等を使用したマルチマテリアル・フルディティールキット。

・バタフライドア、リアウィンドウは開閉可能。フロントカウル・サイドパネル・エンジンフード・リアパネル・ディフューザーはマグネットやリベットを使い脱着可能で、完成後も内部が観賞出来ます。ステアリングも脱着可。

K358 ●Ver.A : 1995 Sarthe 24hours Winner #59[ Kokusai Kaihatsu UK Racing ]

K359 ●Ver.B : 1995 Sarthe 24hours #24/#25[ Gulf Racing ]

K360 ●Ver.C : 1995 Sarthe 24hours 3rd #51[ Mach One Racing ]

K361 ●Ver.D : 1996 Sarthe 24hours #33/#34[ Gulf Racing ]

K362 ●Ver.E : 1996 Sarthe 24hours #38/#39[ Team Bigazzi Srl ]