LE MANSといったら「フジヤ」のマスターのブログです。 毎日様々な事について掲載しておりますので、是非ご覧下さい。
“レーブ新製品のお知らせ。”
honnda.jpg

sutare.jpg

連日新製品のお知らせ&注文取りで恐縮です。
でも仲には注文を頂いておかないと入手困難なものがあったり、購入計画を立てるに便利とのお客さんの声を元に掲載いたします。

●レーブコレクション(1/43 メーカー完成品)
R70252 スピリット ホンダ 201C 1983年 イギリスGP S.ヨハンソン  \7.300(予価) 
R70237 トヨタ ADVAN スターレット 1980年 富士マイナーツーリング #24
  ドライバー:萩原 光" \7,300 (予価)
R70238 トヨタ ADVAN スターレット 1979年 富士スピードウェイ テスト仕様 \7,300 (予価)

※ 伝説のドライバー萩原光は1980年のみADVANスターレットで参戦し(この年以外はサニーを使用)、ベテラン揃いのライバルの中において好成績を挙げ、ADVANの名をひろしめた。(国際貿易:談)

皆様のご注文をお待ちいたします。
スポンサーサイト
“ビザール、スパークのル・マン関連商品のお知らせ。”
ゲブハルト

ヘルメット

今を時めくAUDI R18のリアに付くフィンの先駆け的なモデルが今回入荷するビザールのゲブハルトです。
そしてスパークからついにル・マン優勝者ヘルメットがリリースされます。

“ル・マン24時間優勝者ヘルメットコレクション”は、レジンモデルのマーケットリーダーであるスパークが新たにリリースする1/8スケールのヘルメットコレクションシリーズです。 スパークならではの精密な造形とカラーリングの再現はコレクターズアイテムとして魅力十分、台座とクリアケースが付属します。 (国際貿易:談)

●ビザール(1/43 メーカー完成品)
BZ155 "ローラ T284 フォード 1975年 ル・マン24時間 #12
 H.Schulthess/H.Bayard/A.Savary" \6.615
BZ173 "ローラ T297 BMW 1979年 ル・マン24時間 #31
D.Lacaud/M.Lateste" \6,615
BZ424 "ゲブハルド JC2/843 フォード コスワース 1985年 ル・マン24時間 #75
 I.Harrower/S. Earle/J. Sheldon" \6,615

●スパーク(/8 ル・マン 優勝者ヘルメットコレクション)
HLM001 R.デュマ ヘルメット 2010年 ル・マン24時間 優勝 \2,205
HLM002 R.カペロ ヘルメット 2008年 ル・マン24時間 優勝 \2,205
HLM003 A.マクニッシュ ヘルメット 2008年 ル・マン24時間 優勝 \2,205
HLM004 T.クリステンセン ヘルメット 2008年 ル・マン24時間 優勝 \2,205

皆様ご注文をお待ちしています。
“ル・マン優勝20周年記念モデルですが・・。”
tsm カラログ_ページ_2

昨年ル・マンでJ.ハーバートが単独デモランをしたMAZDA 787Bがスパークから発売になります。 \6.300(予価)
ACOが優勝20周年記念と言う大義名分でのデモランですが、大災害を受けた日本支援と言う意味合いも含めた異例の措置だったと思います。

僕の目の前を走る「がんばろう日本」のメッセージ ステッカーを張った787Bに熱い物がこみ上げてきたのを昨日のように思い出しました。
スパークはそれを忠実に再現するようです。

※ 数量限定との事ですので、ご注文はお早めにお願いいたします。

“TSMのカタログが届きました。”
tsm カラログ_ページ_1

kararogu.jpg

先日掲載しましたTSM(テウルースケール モデル)の2011年度版カタログが届きました。スパークと違い販売用はありません。ご来店の時にご覧下さい。

コンテンツにシグナツアー・シリーズ(ドライバーのサイン付き)が有り、飾り台にサインが施されて、コレクターの心をくすぐります。

“スパークの2012年 F1モデル その2”
マクラーレン

ケータハム

マルーシア

HRT.jpg

●スパーク(1/43 メーカー完成品)
    2012 F1 モデル
S3042 メルセデス AMG W03 2012年 モナコGP #7 M.Schumacher \6,615
S3043 メルセデス AMG W03 2012年 モナコGP #8 N.Rosberg \6,615
S3034 ロータス F1 E20 2012年 モナコGP #9 K.Raikkonen \6,615
S3035 ロータス F1 E20 2012年 モナコGP #10 S.Grosjean \6,615

S3032 ザウバー C31 2012年 モナコGP #14 小林可夢偉 \6,615
S3033 ザウバー C31 2012年 マレーシアGP 2位 #15 S.Perez \6,615
S3044 "マクラーレン MP4-27 2012年 オーストラリアGP 優勝 #3
 J.Button" \6,930
S3045 "マクラーレン MP4-27 2012年 モナコGP #4
 L.Hamilton" \6,930

S3036 ケーターハム CT01 2012年 マレーシアGP #20 H.Kovalainen \6,615
S3037 ケーターハム CT01 2012年 マレーシアGP #21 V.Petrov \6,615
S3038 マルーシア MR01 2012年 中国GP #24 T.Glock \6,615
S3039 マルーシア MR01 2012年 中国GP #25 C.Pic \6,615
S3040 HRT F112 2012年 モナコGP #22 P.de la Rosa \6,615
S3041 HRT F112 2012年 モナコGP #23 N.Karthikeyan \6,615


皆様のご注文をお待ちしています。
“スパークの2012年 F1モデル その1”
メルセデス

ロータス

ザウバー

S社の2012年カタログをご覧いただければお分り頂けますが、F1モデルのページが増えています。その第1として以下のモデルのリリースが決まりました。

ご要望のモデルがありましたら、5月31日までにご発注下さい。
商品を確保いたします。

※マクラーレンだけ価格が若干高くなっています。
“京商オリジナル Fモデルのお知らせ。”
nova27.jpg

kojima ke009 1

下記のミニカーが京商オリジナルとしてリリースされます。

HT278051 NOVA 532P (Great 20Race Winner No.5)
星野一義 ¥9,800
HT278052 NOVA 532P  (European F2, Rouen GP/No.27)
星野一義 \9,800
HT278061 NOVA 532P  (JAF GP 1978 /No.6) 中嶋悟 \9,800
KR431027 KOJIMA KE009 (FUJI 1977 /No.52)  \7,800

●ご覧の通りドライバーが搭載しています。星野さんファンにお薦めです。
  お早目のご注文をお待ちしています。

“ル・マンのAUDI モニュメント前に集合。”
転々バラバラですが今年のル・マンにフジヤのお客さんが4人行くことがわかりました。泊まる場所も行程もマチマチです。
そこで決勝当日の16日(土)か17日(日)に時間を見計らってル・マンのAUDIのモニュメント前(パドック裏の有名ショップが軒を連ねる場所)に集合してもらう計画を立てました。
詳細は後日連絡をいたしますが、僕の知っている4人以外で今年のル・マンに行く方がいらっしゃればご連絡下さい。

僕の海外で使用する携帯電話の番号と行程をお知らせいたします。
“気になるエブロのミニカー2”
ebbro1_ページ_1

ebbro2.jpg

エブロのスーパーGT関連ミニカーに続き気になる商品は以下の通りです。

44586 Toyota TS010 ZENT No.8 LM1992 \6,800
44496 ニッサンR89C  No.23 LM1989  \6,800
44497      ニッサンR89C No.24 LM1989 \6.800
44643 Team Lotus 47GT 1968 \6,800
44519 Nissan スカイライン Turbo
             Kyalami 9 Hour 1982 \6,800
44488 SIGMA MC73 LM1973 \6,800


44586は 先にHpiから(8566)LM1992 ZENTのリリースが発表になり、多数の方からご注文を頂いています。
今回エブロがリリースいたしますのは同じLM1992 No.8 ZENTですがリアカウルが脱着するミニカーです。

44496はixo(LMC060)から同車がリリースされていましたが、エブロの技術が優る事は間違いありません。

44643は以前スパークS0299としてMini Mokeのトレーラーに牽引されたNo.8がありますが、これとは別物です。

44488のSIGMA MC78はビザールから同じ物がリリースされていますが、「現在のエブロの技術で、新しく作り直した」(担当者:談)との事です。

ご検討の上、ご注文下さい。

“Profil24  追加レポート”
c1

c2

c3

c4

先日掲載しました同社キットの追加レポートです。
1/24 スケール キット
P24081 Citroën DS3 Rallye de Monte Carlo 2012  \19.950
P24032 Maserati 450 S Costin Zagato Le Mans 1957  \15.700 (再入荷)

パーツ構成と取り説はご覧の通りです。
プロポーションは抜群です。室内も作りこめる様に工夫されています。
“静岡ホビーショー 感想1”
見本2

見本1

見本3

時代を反映してか作る模型からコレクションする模型が多くなってきました。
その最たるものが東京マルイの「姫路城」(60x40cm)と「ストリート レーサー(ラジコン)です。完全塗装しかもケース入りで予価\300.000と\14.800です。
模型の概念が変わってきました。苦労して塗装、組み立てをしなくても色プラ(塗装済み)をランナーから切り離し、組むだけで形の良い模型が多くなりました。しかも完成時の達成感が得られます。(トミーのジオコレが代表です。)
ですがここからが出発点です。フジヤは25年以前に1/150スケール(Nゲージ)の鉄道模型を販売していましたが今更それを復活するつもりはありません。がジオコレの「バス シリーズ(走行システム)」はやってみたいと思いました。
ジオラマにするには場所が必要ですが、1ポイントの情景ですとさほど場所も必要とはしません。
ル・マン帰国後落ち着いたらメーカーさんと打ち合わせをするつもりです。

肝心のミニカーの話ですが、エブロ+Hpiとかエブロ+MAKE UPのミニカーが取りざたされていますので、その事をエブロに聞いてみました。
「フェラーリーの版権を持っているMAKEさんに商品を作ってもらい、MAKEと被らないバージョンをエブロが販売するとの事。Hpiもしかり。お互いの利点を商品に反映させる方法です。  納得!

MAZDA 787B ル・マン優勝記念20周年特別車がAUTO art (1/18)とスパーク(1/43)から発売に発売になります。車体に“がんばろう日本”のロゴがついています。
確かに記念と言えば記念ですが僕としては皆さんにお勧めし難い商品です。
“Profil24 が入荷しました。 No.1”
f1.jpg

f2.jpg

先日お話いたしましたProfil24の新製品とリピート商品が入荷いたしました。
同社はジャコバン広場が近いル・マン市内にありアリス夫人とボイヤーさんが2人でやっているメーカーです。時たまラリー車もリリースしますが同社の得意としているのはなんと言ってもル・マン車です。今回入荷の1/43スケールのフェラーリ512Sはフルディティールで部品点数もご覧の通りです。 \18.500(税込み)

プロポーションキットと違い組み立てるにはかなりの時間が掛かりますが、その分楽しめるキットです。

早速当店の専属モデラー高橋さんに組んでもらおうと思っています。
乞う、ご期待!
”エブロの気になるミニカー”
続き

●エブロ(1/43 メーカー完成品)
                                価格  税込み  
44735 PETRONAS TOM'S SC430 SUPER GT500 2012 No.36 \5,800 \6,090
44736 ZENT CERUMO SC430 SUPER GT500 2012 No.38 \6,800 \7,140
44737 ENEOS SUSTINA SC430 SUPER GT500 2012 No.6 \5,800 \6,090
44738 KeePer Kraft SC430 SUPER GT500 2012 No.35 \5,800 \6,090
44739 DENSO KOBELCO SC430 SUPER GT500 2012 No.39 \5,800 \6,090
44740 WedsSport ADVAN SC430 SUPER GT500 2012 No.19 \6,800 \7,140
44741 Weider HSV-010 SUPER GT500 2012 No.18 \5,800 \6,090
44742 RAYBRIG HSV-010 SUPER GT500 2012 No.100 \6,800 \7,140
44743 ARTA HSV-010 SUPER GT500 2012 No.8 \5,800 \6,090
44744 KEIHIN HSV-010 SUPER GT500 2012 No.17 \6,800 \7,140
44745 EPSON HSV-010 SUPER GT500 2012 No.32 \5,800 \6,090
“静岡ホビーショー”
2012SGT_SC430.jpg

2012SGT_HSV010.jpg

このホビーショーに関連する各メーカー、代理店から連日情報が入っています。
今年は会場受注商品が少なく、落ち着いて商品が見られそうです。

先日お知らせいたしましたTSMに続きEBBROから多数の商品が発表になりました。
EBBROの主力商品のSUPER GTをフジヤは得意ではありませんので、気になるミニカーのリストだけを掲載いたします。

とは言います物の、44735,44736、44745,44742は品薄が予想されますので、お早目のご注文をお願いいたします。

“TSM 年間販売予定商品について”
国内ではフジミが販売代理店を務めるTSMの2012年度年間販売予定リストが届きました。
約140点と物凄い数です。発売時期はまちまちで早い物では5月からリリースされ12月まで続きます。

商品はスパークとバッティングする物が多く、ル・マン車、F1、DTM,のスポーツカーが多いのが気になります。

TSMは以前MINIMAX社(スパーク)に製作依頼をしていましたが、最近では中国の自社工場での生産が多くなって来たようです。スパークとの大きな違いは価格と2種類のマテリアル(レジン&ダイキャスト)がある事です。

フジヤではスパークからはリリースされないであろう商品を中心に販売して行くつもりです。

※  画像が添付されて来ましたが小さくて掲載不可能です。
リストを用意してありますので、ご来店の折にご覧下さい。

“スパーク/宮沢 F1モデル入荷”
P1050356.jpg

P1050357.jpg

スパークに製作依頼しました、宮沢模型オリジナル F1モデル
Tyrrell 020C YAMAHA 1993 南アフリカGP No.3 
片山 右京 \7.280
が入荷しました。
ご注文を頂いている方はお取してありますので、ご連絡下さい。

“2012年スパークのカタログ”
スパークカタログ

MINIMAX社製(スパーク)の2012年カタログの案内が代理店より届きました。
ご要望の方はお早めにご注文下さい。



 皆様から多くのご要望いただいております、MINIMAX社製「SPARK(スパーク)」ブランドの2012年版製品カタログをご案内致します。
 カタログには今後発売を予定している様々なジャンルの新製品が掲載(オールカラー37ページ)されており、ご覧いただくだけでも十分にお楽しみいただける内容となっております。 一部 \500

※ご注意
 本カタログの掲載製品は発売予定が決定しましたものより順次、受注をさせていただきます。 つきましては、これまでどおり弊社発行の『新製品のご案内』にてご発注いただきますようお願いいたします。
 本カタログ掲載製品でありましても、ご案内さし上げない製品につきましてはご発注をお受けできませんので、ご承知おきください。(国際貿易)
“ル・マンの前に・・”
2012-05-03-audi-toyota-spa[1]

GWも無事に終わり(暇な日と、忙しい日が交互に来た変な連休でした。)いよいよル・マンです。
その前にやらなくてはならない事が目白押しです。17日(木)は店を臨時休業して静岡ホビーショーへ行きます。年々静岡での滞在時間が多くなってきました。と言いますのも、メーカーさんとの打ち合わせや、苦情、注文が多くなり、そこへ加えて知り合いのモデラー、製作担当者との立ち話です。

以前でしたら前日に問屋さん招待の温泉旅行があり、酔った勢いで会場注文し後は帰りのバスで寝るだけの見本市でしたが、今では夢の又夢です。

最近は往復新幹線での旅ですが今年は様子が違って来ました。内容に付きましては後日お話しするとして、22日(火)は東京スカイツリーOPENに行こうと思っています。チケットは持っていませので、見学です。今年ル・マンの人達のお土産はこのスカイツリー関連の物にしようと思っているからです。

そしていよいよモータースポーツ本格稼働シーズンです。
モナコGPだけでなく、ここ数年注目されているニュルブルクリンク24時間レースが開催されます。TOYOTAのGAZOORACINGやスバルのSTIニュルチャレンジチームだけでなく、今年はNISMOがワークスマシンを投入します。国内での知名度ではル・マンには遠く及びませんが、世界的な注目がニュルに向いている様で、一度チェックしなくてはと思っています。

※画像は今年ル・マンに出場する2タイプ(Hybrid,ULTRA)のAUDIです。

“暇です。そんな時は・・・”
mini1.jpg

mini2.jpg

5月2日(水)東京は終日雨、連休中日でもあり暇です。お客さんが来ません。
そんな時模型屋はこんな事をして楽しみます。

今年ル・マンに特別枠で走るNISSAN デルタウイングをミニ4駆で創ろうと思った次の瞬間僕の手は勝手に動きます。
材料はミニ四駆とダンガンです。フロントの尖がったボディーとシャーシはダンガン、リアのデルタ部はミニ四駆を使用、模型ノコギリでカットし、それぞれを接着です。
本物とは似ても似つかぬ模型ですが気分は楽しめました。そして今日モニカさんに僕のル・マンでのスケジュールを書き「サーキットで会いたい・・」のメールを出しました。

本物とのご対面ももう直ぐです。
※ モデルを店内に展示しました。見に来てください。

“連休中の中休みに”
ume1.jpg

ume.jpg

やはりどうしても行きたかったのが先日お話したNHK 朝ドラの「梅ちゃん先生」のジオラマ(山本 高樹氏 製作)です。
JRの路線を間違え一度品川に戻り、蒲田(日本工学院 ギャラリー 5月6日マデ)へ行きました。
今JRの駅中は凄い事になっていますね。駅の中に何でもある感じ。これじゃ~地元商店街はたまりません。その内地元の商店は駅中の商店と地元のスーパしか無くなり、ますます地元民どおしのコミュニケーションと人情は無くなるのではないかと思いました。

さてジオラマは正に山本ワールド、大きなジオラマは何時まで見ていても見飽きません。同時に展示されているTVスタジオの実物大の模型も興味津々でした。

帰りはこれも一度乗りたかった東急池上線を乗り継ぎ自由ヶ丘へ出て、旧知の「マミー」(玩具店)へ寄り、渋谷に新設商業地ヒカリエを冷やかす休日でした。

帰宅後ACOのサイトをチャックすると今年のLMに出場するLMP1、LMP2、GTカーの画像が掲載されていて、次の休みからはいよいよLMモードに切り替えるつもりです。