LE MANSといったら「フジヤ」のマスターのブログです。 毎日様々な事について掲載しておりますので、是非ご覧下さい。
“いよいよ店内改装が始まりました。”
今回取り壊す事務室になっている場所に何でこんな物が有ったのかと言う物が多数出てきました。何時かは使えると思って取って置いた物達です。
それらは全部捨てることにしましたが、雑誌類は捨てられません。

とりわけモデルカーズ誌(MC誌)がフジヤを取り上げてくれた物は捨てられません。と言うより僕の宝物です。

Vol.30 =ル・マン スターティンググリッド LM1995(40人で作った43キット)。
Vol.41=工房を模型にしたフジヤの中の小さなフジヤ。
Vol.48=「僕にとってのル・マンとは」、1/43で作ったダンロップブリッジLM1998 
Vol.64「ル・マンの楽しみは24時間だけではありません。」(2011年 ル・マン観戦記) 
Vol.Vol.77=ポルシェ 356 SC Type616/16 エンジン。 
Vol.81=「第1回ル・マン クラシック観戦記。
Vol.102=2004年 ミニカーショップ フジヤ ル・マンで働く。
Vol.113=2005年 ル・マンで出会った人達と。
Vol.125=2006年 ル・マン クラシック 観戦記。
Vol.136=2007年 ル・マン観戦記
Vol.148,149=2008年 ル・マン訪問記No.1+No.2
Vol.160=ル・マンのフジヤが見た2009年 ル・マン(藤田 和央)
Vol.174=2010年 ル・マン クラシックは2年に一度の夢舞台。
Vol.184=2011年 ル・マン観戦記。

「毎年よくも掲載してくれました。」と編集長に感謝です。 

ついついMC誌に目が行き整理する時間が過ぎて行きます。

※興味のある方は改装後店内でご閲覧下さい。
スポンサーサイト
“東京マラソンのゴールが見たくて”
P1050058.jpg

P1050063.jpg

今週末に開催される東京マラソンのスタート地点を見たくて、僕は昨年新宿に行った。
そして今年はそのゴール地点が見たくなり、休日の午後日比谷公園で下車し、銀座4丁目の三越前から有明ビックサイトのゴール目がけて歩き始めた。

工事中の歌舞伎座、築地、入船、佃島(月島)、豊洲をやり過ごし東雲の交差点(40k地点)を右折して「疲れた~」。「こんな事なら午前中にテニスなんかしなければ良かった・・」と思ったが目の前にビックサイトが見えている。

「エエイ、ままよ」と明日の体、膝も考えずに後2k。高架橋から上から見た夕日がきれいだった。

ゴール地点に着いた時あたりはすっかり暗くなっていた。「ここがゴールか・・」と思うとコースを完走した訳でもないのに何か充実した気持ちになった。

※ 画像は佃大橋から見た大川(隅田川)とゴール手前の夕日。
“マニアって仕事も楽しむ人”
1995年にオートスポーツのル・マンツアーで知り合い、昨年ACOのショップで偶然の再会、そして最近頻繁にご来店頂いている上田さんのHPをご覧下さい。「この人本当にD社のサラリーマン? これって仕事じゃないの・・」と思わせる程ル・マン大好きが前面に出たHPです。
僕のブログと併せてご覧下さい。ますますル・マンが好きになりますよ。

http://toshiakiueda.juno.bindsite.jp/

“マニア放出KIT-2”
meiku.jpg

p4.jpg

以下のKITがマニアから持ち込まれました。
懐かしいKIT,今では入手できないKIT達です。
いずれも各1個で説明書、デカール、本体は完品です。

ご興味のある方はご来店頂くか、電話でお願いいたします。
メール、FAXではお受けできません。 お早めに!

●SRC models 1967 F1 HONDA RA 300(メイクアップ) \4,000

●TAMEO WCT88 World Champion マクラーレン HONDA MP4/4 A.セナ \4,000
TMK39 FerrariF1 1/86 \3,000
TMK117 マクラーレン HONDA MP4/5b \3,000
TMK18 Ferrari 312 PB \3,000
TMK96 LOLA rannborugi-ni LC89 \2,000

●annecy miniatures Ferrari P4 \10,000

●Scale Racing Car 1970 Gold Leaf 72 \3,000

●SMTS Ferrari 312B \3,000

●ADB Ferrari 330GT \3,000

●ROTAREX Ferrari 412P No.22 \5,000

●スタータ Ferrari 312PB \3,000

●FDS Art32 Ferrari 312B 1970 \2,000
N78 Ferrari  T4 1979 \2,000
N72 Ferrari T3 1978 \2,000
N84 Ferrari T5 1980 \2,000
Art805 Ferrari 356 GTB/ 4 DAYTONA \3,000

●MERI KIT MK137 BRABHAM BT 58 \2,000
MK161 TYRELLY 018 1990 \2,000
MK155 TYRELLY 018 CAMEL 1989 \2,000
MK54 RENAULT RE60 1985 \2,000
MK53 BRABHAM BT54 1985 \2,000

●Superior Models Ferrari 312T 1975 World Chammpion \35,000

●RMP GULF GT40  トランスキット \10,000

●Western Models 1978マルボロマクラーレン M26 \2,000

“なんでこんな時に、改装・・”
2階の模型

家族からも友人からも「近い将来東京にも大きな地震が来るかも知れないのに・・」とか、「物が売れない時代なのに。」とか言われましたが、僕としては「改装」は予定通りの行動です。

「近い将来って何年先か判らないじゃない、明日なのか、100年後なのか判らないし、なったらなったで仕方なんじゃない・・」それに「物が売れないと言って何もしない、何も仕掛けていかないのはつまらないよ・・」と反論しています。

今までもフジヤは商売と言うより「物を介してお客さんと、会話をさせて貰って来たので、今回の改装はもっとその密度を上げるだけだなんだ」と思っています。

※この模型は1998年に作った1・12スケールの2階模型売り場です。
“店内改装いたします。”
tennai.jpg

久しぶりに2階の模型売り場を改装いたします。
今回の改装は「教室、講座、アドバイス&会合」と欲張りなテーマを掲げました。

ご来店の方はご存知かと思いますが、フジヤの2階には「工房」と言うスペースがあり、以前はそこで模型を作ったり、塗装したり、レンタル工房として機能(?)していました。しかし現在はコピー機や在庫占領される事務室です。

「これではいかん・・」、「遊び場が無い・・」、「面白くない・・」とここ何年も思っていましたので、思い切って改装することにしました。

と言う訳で現在品物の移動や備え付けのテーブルの移動が始まり、ただでさえ「ごちゃごちゃ」している店内は更にパワーアップしています。
ご来店の方にはご迷惑をお掛け致しますが、しばらくの間ご勘弁下さい。

整理整頓が苦手なフジヤは、棚の隅に何が有るかわからない、どんなものが出てくるか判らないと言う模型店の「神秘性」(?)はなくなりはしないと思いますが、どんな売り場になるかお楽しみに。
“HIRO 次回の本は・・”
98t-1.jpg

大好評発売中のフェラーリ330P4 に続く次は「ロータス98T 1986」です。
97T 1985も含まれて居ます。
「今回は、20ページ増の100ページ、価格は据置き \3.300」(HIRO談)との事です。

皆さんのご注文をお待ちしています。
“新しいキットの売れない時に・・”
tameo0.jpg

tameo1.jpg

tameo2.jpg

tameo3.jpg

タメオから新製品の案内が届きました。
SLK086 LOTUS HONDA 99T 1987年モナコGP です。
ですが同車はレーブコレクションからリリースされますし、最近のF1マシンや80年代、90年代のマシンはスパーク、ミニチャンプスから発売されているので、改訂版と言われてもあまり興味が沸きません。

それよりモデルアート誌の影響か「新人の43F1モデラー」の方がちらほらお見えになったり、出戻りモデラーの方が時々おいでになったりしています。

● 年末年始にカスカスになってしまったタメオのパーツを仕入れしました。

新人さんには飛ばしたパーツの予備としてまた、出戻りの方にはなくしてしまったパーツとしてお買い求めいただきたいと思います。

久しぶりにフジヤへ足を運んでみてください。新鮮味を感じてもらえると思います。

“LM1995 ウイナーをKID BOXが・・・”
kid2.jpg

kid1.jpg

kid3.jpg

KID BOX社30 周年記念モデルとしてLM1995年 マクラーレン F1GTR No.59 ウイナー ナイトバージョン(ダイキャスト製)が発売されます。 \7.600
製作はHpi-racing MIRAGE ブランドが担当します。   品番:8536
同車はHpiのモデルとしてはリリースされませんのでご注意下さい。

販売個数は限定で、「一発生産」との事です(KID BOX 談)

※ ご要望の方は2月20日までにご注文下さい。
”連休中の2冊の本“
[”連休中の2冊の本“]の続きを読む
“スパークのラリー車”
s.jpg

sf.jpg

sm.jpg

2012年のラリー3車種がスパークから発売されます。舞台はいずれもモンテカルロのステージです。S3326は優勝車、S3340は念願のワークスチーム復活、そしてS3312は待望のMINIです。

皆様のご注文をお待ちしています。

●スパーク(1/43 メーカー完成品)
S3326 "シトロエンDS3 WRC 2012年 ラリーモンテカルロ 優勝 #1
 ドライバー:S.Loeb/D.Elena" \6,500
S3327 "シトロエンDS3 WRC 2012年 ラリーモンテカルロ 4位 #2
 ドライバー:M.Hirvonen/J.Lehtinen" \6,500
S3328 "シトロエンDS3 WRC 2012年 ラリーモンテカルロ  #23
 ドライバー:T.Neuville/N.Gilsoul" \6,500
S3329 "シトロエンDS3 WRC 2012年 ラリーモンテカルロ  #11
 ドライバー:P .Van merksteijn/E.Chevailler" \6,500

S3311 "フォード フィエスタRS WRC 2012年 ラリーモンテカルロ #3
 ドライバー:J.M.Latvala/M.Anttila" \6,500
S3340 "フォード フィエスタRS WRC 2012年 ラリーモンテカルロ 3位
 ドライバー:P.Solberg/C.Patterson" \6,500
S3341 "フォード フィエスタRS WRC 2012年 ラリーモンテカルロ 8位 #5
 ドライバー:O.Tanak/K.Sikk" \6,500
S3342 "フォード フィエスタRS WRC 2012年 ラリーモンテカルロ  #6
 ドライバー:E.Novikov/D.Giraudet" \6,500
S3343 "フォード フィエスタRS WRC 2012年 ラリーモンテカルロ6位  #8
 ドライバー:F.Delecour/D.Savignoni" \6,500
S3344 "フォード フィエスタRS WRC 2012年 ラリーモンテカルロ11位  #9
 ドライバー:M.Wilson/S.Martin" \6,500
S3345 "フォード フィエスタRS WRC 2012年 ラリーモンテカルロ 13位  #10
 ドライバー:H.Solberg/I.Minor" \6,500
S3346 "フォード フィエスタRS WRC 2012年 ラリーモンテカルロ 9位  #21
 ドライバー:M.Prokop/J.Tomanek" \6,500
S3347 "フォード フィエスタRS WRC 2012年 ラリーモンテカルロ #38
 ドライバー:J.Maurin/O.Ural" \6,500

S3312 "ミニ・ジョン・クーパーワークス WRC 2012年 ラリーモンテカルロ2位 #37
ドライバー:D.Sordo/C.Del Barrio" \6,500
S3350 "ミニ・ジョン・クーパーワークス WRC 2012年 ラリーモンテカルロ7位 #52
ドライバー:P.Campana/S.De Castelli" \6,500
S3351 "ミニ・ジョン・クーパーワークス WRC 2012年 ラリーモンテカルロ #10
ドライバー:A.Araujo/M.Ramalho" \6,500
S3352 "ミニ・ジョン・クーパーワークス WRC 2012年 ラリーモンテカルロ #14
ドライバー:P.Nobre/E..Paula" \6,500
“エブロ初のプラモデル”
エブロ

デティールにこだわるEBBROから初のプラモデルが発売されます。
1/20 ロータス タイプ72C 1970 \5.800

パーツは細部まで再現できる様に構成されています。
ご要望の方はお早めにご注文下さい。

※ 画像はイギリスGP仕様です。