LE MANSといったら「フジヤ」のマスターのブログです。 毎日様々な事について掲載しておりますので、是非ご覧下さい。
“ワインBOXを使って・・”
P1040702.jpg

旧市内

昨年クリスマスにル・マンのマンブイ家から送ってもらったワインは既に飲み干してしまいましたが、そのBOXが僕の部屋にありました。
このBOXを見ていて僕はル・マンの旧市内のジオラマを作ろうと思いました。

過去の画像をハードディスクから取り出し、作戦を立てました。
ル・マンの旧市内は城壁に囲まれ、幾つもの階段と細い路地が交差しています。
石畳の道、石作りの建物は落ち着いていてとても良い雰囲気です。
そうだこれを作ろう。        
  当分 続く。

スポンサーサイト
“No.3 の続き”
hiroo3.jpg

HIROの書籍として好評を博しているのが、ジョー・ホンダ氏の写真をモデリング目線でセレクトした本です。
モデル作りの強い味方です。

No.11 Ferrari F1/87&F187/88C  1987-88 が発刊されました。

No.10 Lotus 99T & 100T 1987-88
No.09 Ferrari312T2-312T3 1977-78
No.08 Brabham BT46, 46B&48 Alfa Romeo 177,179 1978-79
No.07 Ferrari 312T, 312T2 1975-76
No.06 Tyrrell P34 1976
No.05 Lotus78,79&80 1977-79
No.04 Mclaren M23-26 1973-78
No.03 Mclaren MP4/4 1988
No.01 Lotus 97T 1985

バックナンバー在庫しています。
各\3.300(税込)
“モデルファクトリー HIRO入荷のお知らせ No.3”
hiro 1

hiro2.jpg

そして最後に紹介いたしますのは模型作りに欠かせないパーツと書籍です。
スケールは1/20ですがこれ自体でジオラマが作れます。

P992 1/20scale  Pit Parts Set    ¥6,510-(税込)
P994 1/20scale 1970s Mechanic Set  ¥6,930-(税込)

続く
“モデルファクトリー HIRO入荷のお知らせ No.2”
ヒロ1

ヒロ2

ヒロ3

ヒロ4

ヒロ5

続いて紹介いたしますのは、ジオラマに欠かせないツール類です。
素材はエッチングです。これを折り曲げて、作ります。折り曲げて瞬間接着剤での取り付けも可能ですが、ハンダの技術をお持ちの方は是非ハンダでやってみて下さい。

画像上から順に
ツール ボックスset A \2。310(税込み)
ツール ボックスset B ¥2.100(税込み)
ツール ボックスset C \2.625(税込み)

“モデルファクトリー HIRO入荷のお知らせ No.1”
P1040696.jpg

P1040700.jpg

今回入荷した商品は主にジオラマ関連の商品です。
H社は1/20スケールのF1キットを多数生産していて、それをベースにしたフィギュアーを併せることによりモデラーに幅の広い模型を楽しんで貰うを事を提案しました。

とは言う物の1体づつのフィギュアーが良く出来ていて、単体でも楽しめます。
コスチュウムに必要なロゴをデカールが同梱されていますので、説明書を見ながら張ってください。 
これはハマリそうです。       一体 \2.100 です。

画像左からジム・クラーク(ヘルメット付き)、ヨッヘン・リント、マリオ・アンドレッティー、エマーソン・フィッテバルディーです。

“スパーク製の限定品2点 その2”
956-01.jpg

956-02.jpg

2) クレーマーコレクションの第2 弾は、1984 年モンツァ耐久レースのクレーマー ポルシェ 956 No.19 です。このクレーマー/ブルン スウォッチ ポルシェはこのレースで総合4 位となりました。
モデルはMINIMAX 社スパークモデル製で生産数は400 個の限定生産モデルです。


皆様のご注文をお待ちしています。
“スパーク製の限定品2点”
962-1.jpg

962-2.jpg

MINIMAX社のモデルをベースに限定品を発売しているKANEKOから下記の2点が発売になります。ご要望の方は11月30日までにご注文下さい。

1) 1993 年5 月のル・マン テストデイに走行した、ヨーストポルシェレーシングチームのポルシェ962C No.18です。ドライバーはB.ウォレク・H.ペスカロロ・R.ミクスナーの名ドライバーです。本選は総合9 位という成績でした。
モデルは
MINIMAX 社スパークモデル製で生産数は400 個の限定生産モデルです。

続く
“緊急お知らせ”
toyota1.jpg

toyota2.jpg

バリュー・アイズ社がBugzeesと言う新しいブランドでTOYOTA 88CVの2バージョンを発売いたします。

89CV、90CVはQモデルから既にリリースされていますが88CVは初めてです。材質はレジンです。
仕様はWEC in JAPANのMINOLTA(No.36)と taka―Q(No.37)と言うマニアックな車種です。
価格は\6.400 で出来はQモデルor スパークとほぼ同等との事です。

いずれも少量の生産ですので、ご興味のおありの方はお早めにお申し込み下さい。

※画像は同社のモデルです。

“ホビーフォーラムご来場御礼とご報告”
快晴に恵まれ会場の大桟橋は大勢のマニアで埋まりました。
商品の搬入は昨年より1時間も早く始まりましたので、大した混乱も無く拍子抜けしました。10時のOPENには全ての準備が整いご来場者を待ちました。
例年ですと限定品を求めるマニアが開場と共に殺到するのですが今年は大した混乱はありませんでした。
隣のスタジオ27、お向かいのHIROさんの特別セールを尻目にフジヤはマイペースです。

想定外と言えば43のフィギュアーが多数売れた事です。過去に何店かの店で扱って貰った事はありましたが、現在はゼロです。と言う事は日本で43のフィギュアーを扱っているのはフジヤだけです。
少し自慢をします。毎月MC誌にジオラマやフィギュアーの完成品を掲載してもらっていますので、少しづつ43のジオラマとフィギュアーに関心をお持ちの方が増えてきて、「自分もやってみよう」とお思いの増えたからだと思います。
そして開場に持ち込んだスパーク+フジヤのトラスを使ったル・マン ピットのジオラマの撮影をする人が多数居たことです。
                   続く

“ホビーフォーラム(HF)出店 5

明日(11/13)は横浜へ出張いたしますので、フジヤの2階模型売り場は完全閉店いたします。

色々な物を持ち込もうと、やっぱり迷ってしまい、荷物もかなりな量になってしまいました。
台車の購入も考えましたが、置き場と使用頻度を考え止めました。
そこでカミさんが良いアイディアーを捻りました。

生前お袋が使っていた手押しの歩行器です。これが使い勝手が良くこれに荷物を載せて会場に荷物を搬入します。
死んでからも息子にこき使われるとはお袋も思っていなかったでしょう。

それでは明日横浜でお会いしましょう。ご来場をお待ちしています。
“2011 Le Mans年鑑 間もなく入荷いたします”
apach2011-z[1]

11月下旬に2011年 ル・マン年鑑(英語版)が入荷いたします。
価格は\9,800(予価)です。

皆様のご注文をお待ちしています。
ご予約特典としまして今年のル・マンのピットで撮影しました生写真をサービスいたします。

※ 画像はフランス語版の表紙です。
“ホビーフォーラム(HF)出店 4”
10月下旬にAUTO modelisme(ル・マン写真集)の追加注文をしましたが、担当のマダムMから確認のメールが届きません。仕方が無いので電話を入れた所、電話口に出た女性が「英語が出来ない・・」との応対(英語出来るジャン)。
ヤットの事でFAX番号を聞き取りFAXを入れたらこれが送れない。
又、又電話を掛けてその旨を話すと片言で「明日マダムMは出社する・・」との返事。それなら最初に言ってくれよ。と思いながらマダムMからのメールを待った。

そしてマダムMから本日受け取ったメールに「コンピュータが故障して連絡できなかったの・・7日に発送したから直ぐに届くわよ・・」だってさ。
そうか彼女もフランス人だったのだ。   俺が悪かった。

多分、13日のホビーフォーラムまでには届かない物もありそうだ。
届かない物は会場にサンプルを持ち込み、注文の方には後日発送にして貰おう。

“ホビーフォラム(HF)2011出店3”
高橋

会場に持ち込む物のチェックも終わり、いよいよ横浜に向かってGO!です。
今回の出店に最強の「助っ人」を連れて行きます。

長年当店の専属モデラーとしてモデルを制作して貰っている高橋 明彦さんです。
ジャンルを問わず、多数のモデルを制作して貰っていますので、ご来場の方の中には彼の作品をお持ちの方もいらっしゃると思います。
作品についての事やその他の質問がありましたら、この機会に彼に聞いてみてください。

僕と違って彼は“シャイ”ですから、そこの所宜しくお願いいたします。
“ホビーフォラム(HF)2011出店 2”
lm-3[1]

lm-4[1]

lm-5[1]

いざ何をHFに持ち込もうと思うと悩みます。展示テーブルの大きさを考えますとなお更です。
若しも会場でご覧になりたい物がありましたら、電話で申し付けてください。出来るだけ皆さんのご要望をお受けしたいと思っています。(メールやFAXでは応対出来ませんので宜しくお願いいたします)

● 当日会場で販売しようと思っているオリジナル(1/43)F1タイヤはA、B、C、D、Eの5種類です。その他の販売はありません。

● 会場特典:3部作「ル・マン出場全車 写真集(1923~2010年)」を持ち込みます。会場で注文をお取りして後日発送いたします。特典として1割引いたします。 \75,000 → \67,500(会場受付のみ)+送料

※ 是非、当日本書をご覧頂き、ご注文下さい。
※ 画像は3冊に分割された物と1970年の2ページです。

“ホビーフォラム 2011に出店いたします”
h1.jpg

h2.jpg

今年は諸般の事情で出店が出来ないと思っていました2011 ホビーフォーラム(横浜 大桟橋 展示場 11月13日(日)AM10:00~PM4:00 )でしたが、出店が決まりました。

当日は雑誌、PCでしかご覧頂けなかったジオラマ、書籍、資料を持ち込みたいと思っています。

更には或るモデラーが近々発売予定のF1キットに「どうしてもフジヤのF1タイヤを使用したい・・」との要望があり、生産を中止していました1/43 F1タイヤ5種類も発売できる事になりました。

会場で販売いたしますので、是非お買い求め下さい。

皆様のご来場をお待ちしています。   さあ、今から準備です。