LE MANSといったら「フジヤ」のマスターのブログです。 毎日様々な事について掲載しておりますので、是非ご覧下さい。
“2011年ル・マンの見所 2”
AUDI-2011のコピー

gebuha.jpg

先日に続きAUDIのニューマシンを掲載します。今年のトレンドはF1に採用されている様な縦長のフィンです。
でもこのフィンを持つマシンがル・マンに登場したのは1985,1986年のGEBHARDT(N0.74,75)があります。(画像は3部作 ル・マン写真集ヨリ)当時プロバンスからリリースされていたキットの中には本体と同梱でサーキットギャルが1体付いていたのを思い出します。

テストデイの結果を見ますとNo.3のAUDIR18 TDIが3:27.687を叩き出しました。プジョー、ペスカルロに続きレベリオン・トヨタが10秒遅れで9位に入っています。楽しみです。

※ エントリーリスト、テストデイのリザルトは店内で公開しています。ご来店の時にご覧下さい。

スポンサーサイト
“2011年ル・マンの見所 1”
2011.jpg

2011 asutonnのコピー

2011年のエントリーが発表になりました。リストを見てみるとトヨタ(REBELLION RACING)、ホンダ(HIGHCROFT RACING)、ニッサン(SIGNATECH RACING)が( )内のチームにエンジンを供給します。REBELLION・トヨタにはA.プロストの倅N.プロストが乗り、ローラ・アストンマーチンにはJ.イクスの娘V.イクスが乗ります。 
そして今年のマシンはリアに縦長のフィンが着いたAUDI,プジョー、アストンマーチンが出場します。

いよいよ今年も順次更新されるACOのサイトに目がはなせません。
“スパークの2011年のF1モデル”
スパークF1モデル

スパークF1-2 

スパークF1-3

スパーF1-4

スパークF1-5

発売時期は9月~10月となりますが、スパークから2011年のF1モデルが発表されました。ほぼ受注発注での生産になりますので、ご希望の方は4月28日(木)までにご注文下さい。商品を確保いたします。価格は当店の売価です。

●スパーク(1/43 メーカー完成品)
S3022 "マクラーレン MP4-26 #3 2011 レース未定
  ドライバー:L.Hamilton" \7,182
S3023 "マクラーレン MP4-26 #4 2011 レース未定
  ドライバー:J.Button" \7,182
S3018 "ザウバー C30 #16 2011 レース未定
  ドライバー:小林可夢偉" \6,898
S3019 "ザウバー C30 #17 2011 レース未定
  ドライバー:S.Perez" \6,898
S3014 "マルシャ・ヴァージン MVR-02 #24 2011 レース未定
  ドライバー:T.Glock" \6,898
S3015 "マルシャ・ヴァージン MVR-02 #25 2011 レース未定
  ドライバー:J. D’Ambrosio" \6,898
S3016 "HRT F111 #22 2011 レース未定
  ドライバー:N.Karthikeyan" \6,898
S3017 "HRT F111 #23 2011 レース未定
  ドライバー:V.Liuzzi" \6,898
S3020 "ロータス T128 #20 2011 レース未定
  ドライバー:H.Kovalainen" \6,898
“スパークの支援”
ミニカーケース

地震、津波の災害に遭ったコレクターの為にスパーク社はモデルを包むケールの支援を始めます。全壊したモデルまでとは言えませんが、破損したケースだけでも援助したいとの事です。嬉しいじゃありませんか。スパークの「粋な支援」に感謝します。
災害の被害に遭われた方でケースが必要な方だけですが、お買い求めになった店舗に連絡してください。

この支援は以上の状況にある方だけですので、邪まな考えはスパーク社の心意気に反しますのでやめてください!

追伸:僕はル・マンでウーゴ社長にあったら僕にしか出来ない方法で「支援」をお願いしようと思っています。
“なんでこんな物があったんだ その3”
P1030567.jpg

P1030572.jpg

メタルキットのお手本のようなキットです。作る人に組む楽しみを与えてくれます。
MCM社はル・マンのオールドカーを中心にキットをリリースしています。
3部作のル・マン写真集のVol.1をご覧頂くと判りますが、ル・マンクラシックカーは現代の技術で作ったマシンと違い手作りの人間臭さを感じます。
どなたか組んでみませんか!

MCM((1/43 メタル キット)
REF.06 BENTLEY 3 Litres Le Mans1924    \8.900
REF.23 BUGATTI Tyoe 35 Targa Florio 1925  \10.700 

“業務連絡”
M-083_53[1]

先日掲載しました「Profil24」の新製品の価格を書き忘れましたので、お知らせいたします。
● Profil24 (1/24 レジンキット)
P24071 LOLA B09/80 LMP2 Racing Box \23.300(\20.900)
P24072 AUDI R15 LM2009  No.1.2.3  \23.900(\21.500)
P24073 LOLA B09/60 Drayson Racing \23.900(\21.600)

※ ( )は予約いただいていた方の価格です。

● CMC 1/18 ブガッティー 57SC アトランティック 1937 
\34.700   
近々入荷いたします。ご予約をお待ちしています。


“今年はB&Bで”
181フジヤのコピー

毎年ル・マンで泊めてもらっているマンブイ家の都合で今年はそれが出来ません。そこで僕はF夫人にお願いして僕を泊めてくれる家を紹介して貰いました。僕はホテルよりフランス人の家に泊まりたいからです。F婦人はACOのモニカさんに連絡して3つの候補を探してくれました。

その中でF婦人の家に近いB&B(Bed&Breakfast)に僕は決めました。でもそこの家は英語が話せないとの事です。が、心配要りません。何か問題があれば直ぐにF婦人に連絡して通訳をお願いしようと思っています。
もしも近い将来ル・マンに行きたい方の為(宿泊、交通手段、食事等々)にも僕は良い報告が出来ると思います。

今朝メールを開くとF婦人から「希望のB&Bを予約した。希望のチケットを購入した」との連絡が入っていました。

※ この画像は海外向けに発信するフジヤの日本支援の広告です。


“喜んで良いのか悪いのか・・・”
BBR-ル・マン2010のコピー

国際貿易からBBRの新製品のお知らせが届きました。
ル・マン2010年のフェラーリー車が5台リリースされるとの事です。
価格も\13.000でBBRにしてはリーズナブルです。が、よく読むといずれのマシンも「汚れ仕様」となっています。これは喜んで良いのか悪いのか判りません。

先に入荷したBBR社のNo.95  J.アレジ車は \24.000ですので価格としては問題が無いのですが、「汚れ仕様」と言うのが引っかかります。

思うことは色々ありますが、これでも購入したいとお思いの方は4月27日までにご注文下さい。


●BBR(1/43 メーカー完成品)
BBRCKB01 "フェラーリ 430 GT LMGT2 「Risi Competizione」 #82 汚れ仕様
  2010年 ル・マン24時間
  ドライバー:J.Melo/G.Bruni/P.Kaffer" \13,000
BBRCKB02 "フェラーリ 430 GT LMGT2 「Risi Competizione」 #83 汚れ仕様
  2010年 ル・マン24時間
  ドライバー:T.Krohn/N.Jonsson/E. Van De Poele" \13,000
BBRCKB03 "フェラーリ 430 GT LMGT2 「Hankook Fambacher」 #89 汚れ仕様
  2010年 ル・マン24時間
  ドライバー:D.Fambacher/A.Simonsen/L.Keen" \13,000
BBRCKB04 "フェラーリ 430 GT LMGT2 「AF Corse srl」 #95 汚れ仕様
  2010年 ル・マン24時間
  ドライバー:G.Fisichella/J.Alesi/T.Vilander" \13,000
BBRCKB05 "フェラーリ 430 GT LMGT2 「AF Corse srl」 #96 汚れ仕様
  2010年 ル・マン24時間
  ドライバー:L.Perez Companc/M.Russo/M.Salo" \13,000

“なんでこんな物があったんだ・・  その2
P1030559.jpg

P1030561.jpg

僕が昨日ソフィー(ル・マン レーシン誌のフジヤ担当の娘)に出したメールの返信が届いた。
僕はJ・M テセドア(3部作 ル・マン全出場車の写真集  の編集長)にどうしてもして貰いたいことがあったので、ソフィーにテセドアさんのアドレスを教えてくれるようにメールを出した。

具体的な事はまだお話できませんが、今年のル・マンで僕にしか出来ない事を計画している。そのお手伝いを彼にお願いするメールを彼に送ろう思っているからだ。

これが実行できたら僕はとても嬉しい、最高なのだが・・・・お楽しみに!!


さて昨日の続きです。
いつ頃仕入れたかは定かではありません。「MACH ONE MODELS」と言うフランス製のレジンキットです。レコードブレーカーはビザールから多数リリースされていますが、彼らはこれらを参考にして作ったのかも知れません。作る楽しみを味わいたい方にお勧めです。

● MACH ONE MODELS (1/43 レジン キット) 
1965 Green Monster \16,100
1963 Flying Caduceus \14.900

“なんでこんな物があったんだ・・  その1”
P1030556.jpg

P1030557.jpg

ル・マン開催まで2ケ月になった今日、「今年のル・マン行」を僕はF婦人にメールしました。
航空券は地震前に購入してあり、スケジュールも地震前にF婦人に伝えてありましたが、「決定」していませんでした。
例年ですと2ケ月前になりますと多少ウキウキした気分になりますが、今年は違った気持ちです。
そうなりますと今年の資料が入ってくる前に昨年の資料を整理しておかなくてはなりません。
そこで普段開かない秘密のドアー(?)を開くと色々な物がしまい込んであり、何かとても新鮮で得した気持ちです。
順を追って掲載しますので、興味のある方はご連絡下さい。
売価は当時のままです。

● POCHER(ポケール) 1/8 ダイキャストモデル:塗装済み(白)  
フェラーリ テスタロッサ スパイダー  24.8x56cm    \48,000

“デカール発売中”
コピー ~ デカールのコピー

何処そこ仕様のモデルに張ると言ったデカールではありませんが汎用性の1/24、1/43スケールのデカールが入荷しました。
貴方がお持ちのミニカー、小物、ジオラマに張ってお楽しみ下さい。

1/24・・・450円(税込み)     
チャンピオン、ESSO、グッドイヤー、ダンロップ、シェル、MOTUL,ELF,GULF,Mobil,Martini

1/43・・・300円(税込み)
チャンピオン、ESSO、グッドイヤー、ダンロップ、シェル、MOTUL,ELF,GULF,Mobil、Martini

“毎日チェックして下さい。”
pit.jpg

約10年間使用したパソコンを新型に変えました。震災前にNEWパソコンを購入していましたが、機会がなく今日になりました。
僕のブログはヨタ話が中心でしたが、これからは新製品のお知らせや、予約商品のお知らせをここで見て頂こうと思います。
100%皆さんのご期待にお応えできる自信はありませんが、ご覧頂ければ幸いです。

※ 画像はスパークからリリースされるル・マン ピットです。
   どこぞのショップが2年前にリリースしたのがスパークに刺激を与えたかな?


○スパーク(1/43 メーカー完成品)
43AC002 "ル・マン ピット セット
  (ベース2枚、サイドウォール2枚、アッパーパネル2枚、仕切り板1枚、ライティングフレーム2本、燃料タンク3本)" \18,900
43AC003 "ル・マン ピット エクステンション
  (ベース1枚、アッパーパネル1枚、仕切り板1本、ライティングフレーム1本、燃料タンク1本)
  (43AC002の間に挟んで使用するアイテムです。単体ではご利用いただけません。)" \8,410
43AC004 ル・マン メカニックフィギュアセット (フィギュア6体セット) \5,197
43AC007 ル・マン ホイールセット (タイヤ8本セット) \1,134
43AC008 "ル・マン メカニックフィギュアセット チームプジョー 
  (フィギュア6体セット)" \5,481

○スパーク(1/87 メーカー完成品)
87LM10 "アウディ R15 TDI 2010年ル・マン24時間 優勝 #9
  ドライバー:T.Bernhard/R.Dumas/M.Rockenfeller" \3,213
87LM80 "ロンドー M379 1980年ル・マン24時間 優勝 #16
  ドライバー:J.Rondeau/J-P.Jaussaud" \3,213
“世界中のル・マン ファンに発信します。”
oldpit.jpg

フジヤはMC誌に小さい広告の掲載しています。時には「制作依頼」のご案内、又時にはオリジナル商品のお知らせです。
そして今回は世界中のル・マン ファンに日本の援助をお願いする広告にしました。
前回のブログに書きましたが、ル・マンの精神(情熱、英知、研究、挫折、そして新たな朝鮮の歴史)はフランスだけの物ではありません。ル・マンの精神を愛するオートスポーツ好きに訴えます。


To a fan of "LE MANS" in the world!!

Japan encountered the disaster which has not been experienced until now.
They are an earthquake, tsunami, and the trouble of nuclear power generation.
Please give JAPAN support of the range you can do it.

2-27-9 TOKIWADAI ITABASHI-KU TOKYO JAPAN
LE MANS Specialty store
minicar shop FUJIYA
“緊急連絡”
P1030549.jpg

本日Profil24 から新製品が届きました。
ご注文を頂きましたお客様はお取りしてありますので、ご連絡下さい。

P24071K Lola Racing Box Le Mans 2009
P24072K Audi R15 Le Mans 2009
P24073K Lola Drayson Le Mans 2010   
“ジオラマの基本はスケールとロゴです”
雨1

昨日ACOのモニカさんから震災に関して2度目のメールが届きました。
今回は原発の事象について僕の感想を聞いてきました。原発の多いフランス(74基の原子炉を所有している)で日本がどの様に感じているかを聞きたかったようです。彼女の関心が原発だと言う事が良く判ります。
現在フランスのサルコジ大統領と技術者が来日して原発について日本に色々なアドバイスを与えてようですが、自国の原発を売り込んだアフターセールスの一環かも知れません。日本にとってサルコジ氏の来日は重大な事ですが、僕の手には負えない問題ですのでストップします。

 それでは前回の続きをお話いたします。
ご覧の様にシタデル塗料の“艶ありクリアー”は雨の路面を的確に表現出来ます。フィギュアーに雨よけのフードを被せ、一度乾燥させて形を作ってから塗装してあります。そして小物、防御壁のロゴは43スケールに統一しました。
これが迫力あるジオラマ作りの基本です。さて次はこのジオラマに雨を降らせます。         続く