LE MANSといったら「フジヤ」のマスターのブログです。 毎日様々な事について掲載しておりますので、是非ご覧下さい。
“トミテックを使ったジオラマ”
教会

プライザーの87、43を使ったジオラマを作る前にトミテック(鉄道模型TOMIX)を使った小ジオラマが作りたくなりました。

使うストラクチャーは「教会B」(白い塔の教会 ¥1800)です。このモデルは組み立てと言うより、はめ込み式ですからどなたでも組めます。おまけにこれは彩色済みです。

テーマは「ウエディング セレモニー」です。幸いトミテックに結婚式の人々と言うフィギュアーがありましたので、それを使いました。
教会で式を挙げ、参列者の祝福を受けながらバージンロードを歩いて、新婚旅行に出かける構図です。これに使う最適なミニカーは作業台の引き出しにあった津川の物を使いました。ベースはカットしたスチレンボードに軽くシタデルの黒サフェーサーで吹き、ストラクチャーの傍に立ち木を配し、シーナリーの芝生の緑、と土をボンド接着した物です。
車止めのチェーンは糸を金に染め、ポールはネックレスや指輪を作る為の材料を売っている専門店買った小物です。
最後に車の後ろに紐で結んだ缶からを配しました。

どうですこれで立派(?)なジオラマでしょ~。
スポンサーサイト
“プライザー フィギュアー入荷”
pk1.jpg

pk2.jpg

ジオラマ作りに欠かせないプライザーのフィギュアーが入荷しました。
同社には完成品のフィギュアーもありますが、今回は未塗装の1/87スケール(HOシリーズ)と1/43(ミニカーのスタンダード シリーズ)のキットを中心に仕入れました。
近々 新製品情報をHPに掲載いたします。

元よりプライザーのフィギュアーは鉄道模型用に作られていますが、フジヤではミニカーのジオラマに使用できる物を選んで仕入しています。1/43のフィギュアーは再入荷ですが、1/87のそれは今回初入荷です。

フィギュアーを見ていると次から次にジオラマのアイデイアーが浮かんできます。
次回はそれをご披露したいと思っています。

追伸:ヨーロッパの見本市から帰国された知人に、今年のプライザーのカタログを頂きました。ご来店の折にご覧下さい。

“湯沢は美味しかった”
湯沢

僅か3日間の休日でしたが、リフレッシュしました。
湯沢から車で20分ほどの所に舞子温泉スキー場があります。
湯沢のスキー場と言えば湯沢高原、ガーラ湯沢、石打丸山が有名です。
それに引き換え舞子スキー場はマイナーです。ですがホテルから直ぐにゲレンデに出られ、上級、中級者用のコースもある良いスキー場です。生憎ホテルは団体で満室でしたので、隣のロッジに泊まりました。名前はロッジですが、内容も良くその分値段が安い。おまけに息子の知り合いがフロントに居ましたので、レンタルスキー代、食事代もおまけして頂きラッキーでした。その分息子の家族にたかられましたからプラマイ ゼロだったかも知れません。でも僕はこれが嬉しいのです。

2日間目いっぱい遊びました。滑っている最中は何も考えず、唯唯コースをアタックする事で頭が一杯になりました。
これがリフレッシュの原因かな。腰と神経痛を患っていた先々週までの事が嘘のようでした。

一生懸命働き、一生懸命遊ぶのがフジヤのモットーです。

仕事の都合で「送らなくても良いヨ・・」と言ったのに息子と孫に湯沢駅まで送ってもらい、新幹線の出発時間まで駅構内の売店と言うより商店街を冷やかし、利き酒をしたり、買い物を楽しみました。孫とは来月次男の結婚式に長男夫婦と東京に来るまで暫しのお別れです。湯沢は沢山、沢山美味しかった。
“臨時休業のお知らせ”
歳末年始と慌しく過ぎ2月3日の節分も過ぎ、新年の気分も終わりです。東京は連日の寒気で、ご来店の方も襟を立ててミニカーやモデルをご購入されていました。

明日(8日)から10日まで臨時休業をさせていただきます。幸い新潟に居る長男の手が空き、車で迎えに来てくれましたので、スキー&孫を楽しんできます。
そんな訳でその間お問い合わせ等の電話に出ることが出来ませんし、メールの返事も11に日以降になります。ご了解を頂きたいと思います。

それでは皆さん、又のブログをお楽しみに。
”Profil24 新製品のご案内。”
p24-1.jpg

p24-2.jpg


Lola AM n°007,008,009 Le Mans / Silverstone 2009 (ref P24067)
(1/24 スケール レジン、メタル、エッチングパーツ多数使用)フィギュアー3体付き)¥19.800

 同キットは昨年7月にスタジオ27からリリースされています。
ですがこれぞProfil24の真骨頂とも言うべきキットが発売されます。ご覧の様に両ドアーOPEN、そしてフィギュアー(レースクイン2体、パイロット1体)が3体同梱されています。

※ 余談:昨年息子がル・マンへ出張した際Profil24社に行きましたが、その時点でこのキットのプロトタイプは出来上がっていました。ですがこれを販売するスピードはS27 に敵いません。
なぜならばS27に はネットで情報を得て、即型を起こし、販売するスキルがあるからです。
さぞやP24 社は歯がゆかったと推測します。

そこで今回販売するキットは試行錯誤を重ねたProfilnarならではの物になったと言う訳です。
P24 社のオーナー、ボイヤ氏の面目やくじょのキットです。

皆様のご注文をお待ちしています。
“本日も宣伝のブログです”
先日お話しました「板橋ユニーク店舗大賞」の記事が板橋区のHPに掲載されました。
少し照れますが、読んでください。こんな手順で決められたのですね。審査員の皆さんに感謝します。

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_news_release/025/025250.html

追記:地元でお付き合いのあるM工務店の社長がご来店、いきなり「大賞おめでとうございます・・」と言って頂きました。「え~、僕のブログ読んだんですか?」の問いに、社長はキョトン。モデルカーとは縁もゆかりもない方が僕のブログを知る由もなし。聞けば板橋のHPから廻り読みをしたようです。「もっと宣伝した方が良いですよ・・」の言葉を真に受けて僕は上記のアドレスをUPすることにしました。