LE MANSといったら「フジヤ」のマスターのブログです。 毎日様々な事について掲載しておりますので、是非ご覧下さい。
“何か落ち着きの無い月です”
fujiya.jpg

連日のユーロの下落は輸入を考えるときに有難い事です。

何しろ先月まで1ユーロのレートが¥170にも届く勢いでそれがあれよあれよ と言う間に1ユーロが¥150近くまで下落し、実にその差は¥20になりそうです。

良い物を安くお客さんに供給したいと思っていますので、何時も輸入の時期を計っています。果たしてこれが本当に底値なのかと落ち着きません。当店の様な小商いの店でも悩むのですから、大企業はさぞや大変かと思いきや、そうでもないようです。

JTBは「旅行代金の変更はありませんが、ヨーロッパへお越しのお客様は、現地でお得な買い物ができます」ですって、太っ腹で良いなと思ってしまいます。

ヒガミはここまでとして、ユーロが下がってきたので、我慢してきた商品を年末に向かって仕入しようと思います。でもメーカーや出版元に在庫があるかどうかが心配です。


画像は本文とはまるで関係がありませんが、店頭に咲いた遅咲きのひまわりです。
スポンサーサイト