LE MANSといったら「フジヤ」のマスターのブログです。 毎日様々な事について掲載しておりますので、是非ご覧下さい。
“バレンタインのチョコレートで思い出す。”
義理チョコ反対を唱えるのはベルギーのゴディバ社です。僕も賛同します。ここ何年も貰っていないのでその腹いせもありますが・・・。バレンタインに「チョコを贈ろう・・」を考えたのは日本のメーカーです。チョコが融けない2月に男性に贈り、3月女性に倍返しのプレゼントをさせようとは何とも商魂たくましい。夏場の暑い丑の日に「ウナギを食べよう・・」を考え付いた平賀源内以来の名案、商魂です。

僕が思い出すのは40年前の「グリコ・森永事件」時です。怪人二十面相がグリコ商品に毒薬を入れ販売店からグリコ商品を売れなくし、グリコを脅かした。グリコ商品が売れない日が続いた。まだコンビニ、スーパーが無い時代、グリコはフジヤのような菓子やで販売していました。そこで僕は考えた。大きな紙に太筆で「グリコ支援、くたばれ怪人20面相」フェエアーをやりました。ほかの店は20面相の仕返しを気にして何もしないのに反発してのイベントです。
そりゃ~僕だって少しは仕返しを気にしましたが、何しろグリコを応援したい気持ちが勝ったのです。
今でも僕の気持ちの中に変な青ちょろい正義感、反発心が有るのはその時以来のことです。このイベントがどうなったかと言えば“大成功”グリコから喜ばれ、当時人気のあった郷ひろみの大ポスターを贈られ、それをお客さんに配り支援を続けました。次にフジヤのクリックカー(ノンスケールですがデフォルメした1/87スケールほどの大きさのミニカー マクラーレンF1 GTR ¥980 販売中)をチョコメーカーに持ち込もうとしましたが、これは頓挫。

最初の義理チョコ反対に戻ろう。ベルギーに限らず、毎年ル・マンのF夫人から暮れに贈られてくるくチョコは高価で美味い。僕はそれを孫にやらずに独り占めする。“ガキ”にこの味は判らない。お客さんの何人かに配った。義理で贈られるチョコは義理だけの味がする。少量でもいい美味しい本物のチョコが食べたいのだ。

gtr12.jpg
スポンサーサイト
“ル・マン ウイナーからコレクションしてください。”
最近ル・マンに興味を持ったお客さんから「何から買ったら良いですか・・」の質問を受けました。
僕はすかさず「それなら歴代のル・マン ウイナーからお始め下さい」とお答えします。
何しろ1923年から始まっているル・マンです。ですから興味を持った年代のまずウイナーをお買いになり、出来ればその年のル・マン年鑑本を買われてその年のアウトラインを知って、出場車の履歴、スペックを調べるのがル・マンを知る手がかりになると思います。
ですからフジヤでは出来る限りル・マン ウイナーを在庫しています。とは言え一度在庫がなくなると補充できないのがスパークです。今回は1/18スケールのウイナーカーが4台、1/43スケールのウイナーが2台再販されます。お買い漏らしの方はご注文ください。
※締め切りは2月20日です。

18LM16 "Porsche 919 Hybrid No.2 LMP1 HY Winner - Porsche Team
R. Dumas - N. Jani - M. Lieb " 18,500円
18LM68 Ford GT40 No.9 Winner LM 1968 P.Rodoriguez - L.Bianchi 18,500円
18LM98 Porsche 911 GT1 No.26 Winner LM 1998 A. McNish - L. Aiello - S. Ortelli 18,500円
18LM59 Aston Martin DBR1 No.5 Winner Le Mans 1959 R. Salvadori - C. Shelby 18,500円
43LM78 Renault-Alpine A442 No.2 Winner Le Mans 1978 D. Pironi - J-P Jaussaud 7,000円
43LM98 Porsche 911 GT1 No.26 Winner LM 1998 A. McNish - L. Aiello - S. Ortelli 7,000円

18lm59.jpg
(18LM59)
18lm68.jpg
(18LM68)
“スパークに聞きました。”
昨日スパーク・ジャパンに遊びに行こうと思って居ましたが、諸般の事情で行けず、ご来店いただいた方や、電話で皆さんから頂いていた質問をSJに聞いてみました。

① リリースは今のペースを続けるようです。昨年も同じペースでした。
② モトバイクは現行のモトGPを中心にリリースしていますが、OLDバイクの「刀、ニンジャ」等も考慮中とのことです。
③ オートサロン等の会場限定で販売する「ヘルメット」はスケールは大きくて価格は安いがスパークの目から見ると完成度が荒いので、通常のルートでの販売はしないとの事です。
④ カタログは3,4月にテスト版が上がりますが、販売する物は6月ごろになるとの事です。
⑤ インディーカーは過去のマシンをリリースしていますが、現行のものをリリースは未計画です。
⑥ ルマン ウイナーの再販はその都度リリースするようで、 MAZDA787Bも候補に上がっています。

saihann.jpg
“スパーク BMW 2月のお知らせ。”
限定生産でシリアルナンバーが入る国別企画シリーズ。今回はSparkファン待望のBMW新シリーズをご紹介します。FIA GT World Cup モデルに続いて、ニュルブルクリンク・スパの24時間耐久レースシリーズです。(SJ談)

※ご注文は2月27日までにお願いいたします。

SB175 BMW M6 GT3 No.99 - Rowe Racing - Winner 24H Spa 2016 7,200円
SB176 "BMW M6 GT3 No.98 - Rowe Racing - 24H Spa 2017
T. Blomqvist - N. Catsburg - B. Spengler" 7,200円
SB178 "BMW M6 GT3 No.99 - Rowe Racing - 24H Spa 2017
P. Eng - M. Martin - A. Sims" 7,200円
SG337 "BMW M6 GT3 No.33 - Falken Motorsports - 24H Nürburgring 2017
P. Dumbreck - A. Imperatori - S. Dusseldorp - M. Seefried" 7,200円
SG361 "BMW M6 GT3 No.98 - Rowe Racing - 2nd 24H Nürburgring 2017
M. Palttala - N. Catsburg - A. Sims - R. Westbrook" 7,200円
SG362 "BMW M6 GT3 No.42 - BMW Team Schnitzer - 24H Nürburgring 2017
M. Wittmann - T. Blomqvist - M. Tomczyk - A. Farfus" 7,200円
SG363 "BMW M6 GT3 No.99 - Rowe Racing - 24H Nürburgring 2017
P. Eng - M. Martin - M. Basseng" 7,200円
SG364 "BMW M6 GT3 No.20 - Schubert Motorsport - 24H Nürburgring 2017
J. Krohn - J. Müller - B. Spengler - K. Wittmer" 7,200円
SG365 "BMW M6 GT3 No.19 - Schubert Motorsport - 24H Nürburgring 2017
J. Klingmann - J. Edwards - T. Onslow-Cole" 7,200円
SG367 "BMW M6 GT3 No.43 - BMW Team Schnitzer - 24H Nürburgring 2017
A. Farfus - A. Lynn - A. F. da Costa - T. Scheider" 7,200円
SA149 "BMW M6 GT3 No.9 - Rowe Racing - FIA GT World Cup Macau 2016
Nicky Catsburg" 7,200円
SA150 "BMW Z4 GT3 No.17 - Modena Engineering - FIA GT World Cup Macau 2016
Ricky Capo" 7,200円
SG370 "BMW M6 GT3 No.31 - Schubert Motorsport - Winner VLN 2016 Round 3
J. Müller - M. Wittmann - J. Krohn" 7,200円

sb175.jpg
(SB175)
SG337.jpg
(SG337)
sg367.jpg
(SG367)
“スパーク 2月の限定車。”
スパークのリリースが早すぎます、多すぎます。スパークは何しろ従業員600名を擁する(大企業?)になっていますので、ウーゴ社長の気に向くままに作りたいものを作っている気がします。良いのです、これはウーゴ趣味ですから。我々はマイペースで趣味を楽しみましょう。

※ご注文は2月27日(火)までにお願いいたします。


限定生産でシリアルナンバーが入る国別企画シリーズ。今回の注目は昨年のWEC富士6時間耐久を制したトヨタTS050です。今回は7号車、8号車ともにリリース予定です。またEF3系シビックシリーズではマカオGP仕様がさらに登場。Gr.5時代のBMW 2002は毎回完売となる人気車種です。確実なご購入をお考えの方は事前予約いただくことをお勧めします。(SJ 談)

SA126 Honda Civic EF3 No.24 3rd Grp3 Macau Guia Race 1989 Masami Miyoshi 7,200円 2018年5月
SA127 Honda Civic EF3 No.25 2nd Grp3 Macau Guia Race 1989 Yasuo Muramatsu 7,200円 2018年5月
SA131 Honda Civic EF3 No.26 Grp3 Macau Guia Race 1990 Toshihiro Yoshida 7,200円 2018年5月
SA132 Honda Civic EF3 No.20 3rd Grp3 Macau Guia Race 1990 Tomohiko Tsutsumi 7,200円 2018年5月
SG271 BMW 2002 Turbo Gr.5 No.6 Pole Position 1000km Kyalami 1977 K. Ludwig - H. Ertl 7,200円 2018年4月
SJ053 "Toyota TS50 Hybrid No.8 - Toyota Gazoo Racing - Winner Fuji 2017
S. Buemi - A. Davidson - K. Nakajima" 7,200円 2018年4月
SA054 "Toyota TS50 Hybrid No.7 - Toyota Gazoo Racing - 2nd Fuji 2017
M. Conway - K. Kobayashi - J. Lopez" 7,200円 2018年4月
SJ056 "Porsche 911 RSR No.77 - Dempsey-Proton Racing - 3rd LMGTE AM Fuji 2017
C. Ried - M. Cairoli - M. Dienst" 7,200円 2018年5月
US019 BMW 320 Turbo No.3 2nd Road Atlanta 100 Miles 1979 Jim Busby 7,200円 2018年5月
US031 Porsche 962 No.16 Winner Lime Rock 2 Hours 1985 Drake Olson 7,200円 2018年5月
US032 Porsche 962 C No.16 Winner Tampa 1990 James Weaver 7,200円 2018年4月

sa126.jpg
(SA126)
sa131.jpg
(SA131)
sg271.jpg
(SG271)
sj053.jpg
(SJ053)
sj054.jpg
(SJ054)
sJ056.jpg
(SJ056)
us032.jpg
(US032)
us031.jpg
(US031)